四柱推命

四柱推命 通変星「傷官(しょうかん)」について

今回ご紹介するのは、通変星の傷官(しょうかん)。
傷官は、その名の通り傷つきやすいセンシティブな意味の星です。
今回は、その【傷官】の【特徴・ストレス発散方法・人間関係】について解説していきます。

お手元にご自分の命式がない方はこちらのサイトをご利用ください。

→ 無料で生年月日から命式を調べる

今日は、黄色枠の「通変星」「蔵干通変星」に【傷官】がある方向けの記事です。

傷官の特徴

繊細
細かいことに気付ける

傷官のストレス発散方法

没頭できる趣味
美しいものに触れる

傷官の人間関係

傷つきやすい繊細な面が強く出ていると傷つかないように先手で毒舌を言うことも。
美しいものに触れたり没頭できるものを見つけてそちらに意識を向けると良いでしょう。

傷官の星を活かすには

傷官の星を活かす方法について解説しました。

※以下、動画の解説部分の書下ろしです

今日ご紹介する通変星は、「傷官」です。傷官は「エステティシャンの星」。美意識が高くこの星を持つ女性は美人が多いです。エステティシャンになるには、特別な技術や資格が必要なようにこの星を持つ人は美容関係でなくても「技術」や「資格」を持ち、“手に職をつける”ということを意識するといいでしょう。とても細やかなセンスを持っているので、
そのセンスを活かせる職場で力を発揮します。この細やかなセンスは、運気が停滞してくると
人を攻撃する力へ変化していくのでご注意くださいね。

例えば、人の欠点に目がいってしまうとか、
相手のアラ探しをしてしまうとか。

そうならないためにも、
日頃から「相手の素晴らしいところ」を見つけて褒める。
そんな習慣をつけてみてください。

褒めるのが苦手な人は、
自分には持っていない相手の素晴らしいところを見つける。
それだけでも習慣化することをオススメします。

そして、そんな素晴らしいところを
自分の世界観の中にうまく活用することができるのが
傷官のセンスの良さなんです。

人気のエステティシャン、職人になるには、
技術を高めることが大事。

あなたのそのセンスの良さでステキな世界を築いていってくださいね☆

【四柱推命の教科書】無料プレゼント いつでも、どこでも 四柱推命の勉強ができる 四柱推命の教科書 プレゼント中! 難解な四柱推命をシンプルに誰にでもわかりや...
関連記事はこちら