自己分析

四柱推命 通変星「偏官(へんかん)」について

今回ご紹介するのは、通変星の偏官(へんかん)。
偏官は、女性にとっては「恋愛」、男性にとっては「権力」を表す星です。
今回は、その【偏官】の【特徴・ストレス発散方法・人間関係】について解説していきます。

お手元にご自分の命式がない方はこちらのサイトをご利用ください。

→ 無料で生年月日から命式を調べる

今日は、黄色枠の「通変星」「蔵干通変星」に【偏官】がある方向けの記事です。

偏官の特徴

行動力
親分肌

偏官のストレス発散方法

運動(体を動かす)

偏官の人間関係

困っている人を見ると放っておけない親分肌の人が多いです。条件反射のようにスッと動くので、周りからは頼れる人と見られることが多いようです。

偏官の星を活かすには

偏官は「行動力」「親分肌」というキーワードを持ちます。

せっかちな一面を持っているので、思い立ったら即行動!というタイプかもしれません。毎日パソコンの前で誰とも話さずコツコツ活動しなければならないような環境ではあまり力を発揮できないのでは。

とてもエネルギッシュなのが偏官の星です。

この星の意味がピンとくるようであれば、エネルギッシュに活動できる営業やスポーツ関係のお仕事、仲人業など困っている人をサポートするような環境でのお仕事がオススメです。。

また、常にエネルギッシュでいることで力を発揮しやすいので、合間合間にストレッチをしたりスクワットをしたり、体を動かすと良いでしょう。

特に、イライラした時の筋トレはオススメです。

【四柱推命の教科書】無料プレゼント いつでも、どこでも 四柱推命の勉強ができる 四柱推命の教科書 プレゼント中! 難解な四柱推命をシンプルに誰にでもわかりや...
関連記事はこちら