自己分析

通変星「偏印(へんいん)」について

今回ご紹介するのは、通変星の偏印(へんいん)。
今回ご紹介する偏印と印綬は同じ「学問の星」ですが、印綬が学芸の分野で才能を発揮するのに対し、偏印は特殊な職業で成功することが多い星です。
今回は、その【偏印】の【特徴・ストレス発散方法・人間関係】について解説していきます。

お手元にご自分の命式がない方はこちらのサイトをご利用ください。

→ 無料で生年月日から命式を調べる

今日は、黄色枠の「通変星」「蔵干通変星」に【偏印】がある方向けの記事です。

偏印の特徴

知的好奇心
アイデア

偏印のストレス発散方法

ふらっと旅行

偏印の人間関係

束縛が嫌いな偏印は予定にルーズなことがあるかも。それが続くと呼んでもらえなくなることもありますが、本人はあまり気にしていないかもしれませんね。

偏印の星を活かすには

偏印は「知的好奇心」「アイデア」というキーワードを持ちます。

次から次へと新しいものに興味を持つところがあるかもしれません。ある程度知ることができたら、興味の赴くまま新しい道へ進んで行くでしょう。そのため、毎日毎日同じ作業の繰り返しをしなければならないような環境は合わないようです。

偏印は、「束縛が嫌い」なのである程度自由が良いでしょう。

この星の意味がピンとくるようであれば、常に新しい情報を入手できてそれを仕事にできる環境、アイデア力を活かせる企画、旅行関係のお仕事などがオススメです。

また、フレキシブルな環境の方が楽しみながら働けるでしょう。

「ちょっと変わった働き方」が楽しく過ごす秘訣となりそうです。

【四柱推命の教科書】無料プレゼント いつでも、どこでも 四柱推命の勉強ができる 四柱推命の教科書 プレゼント中! 難解な四柱推命をシンプルに誰にでもわかりや...
関連記事はこちら