自己分析

十二運星「冠帯(かんたい)」について

今回ご紹介するのは、十二運星の「冠帯(かんたい)」です。
冠帯は人の一生で表すと、成人したての頃。
反骨精神旺盛で、前向きにがむしゃらです。
今回は、その「冠帯」について解説していきます。

お手元にご自分の命式がない方はこちらのサイトをご利用ください。

→ 無料で生年月日から命式を調べる

「十二運星」は水色枠の部分です

冠帯の特徴

華やか
社交的

冠帯の星を活かすには

華やかな服を着ること
ワイワイできる企画を主催したり、参加すること

冠帯は、どうぶつ占いだと「黒ヒョウ」。
人の一生で表すと、成人した頃の時を表しています。

「冠帯」は別名「女王様の星」。女王様ですから、この星は社交的でこそ力を発揮します。社交パーティーのように、わいわいできるイベントを企画した逆に参加したりして顔が広い人が多いです。

この星を持っている人は、楽しそうなイベントに参加して交友関係を広げ、様々なことにチャレンジし目標達成に向けて進んでいくことをオススメします。

また、余計な一言を言って傷つけてしまわないよう、ご注意ください。

【四柱推命の教科書】無料プレゼント いつでも、どこでも 四柱推命の勉強ができる 四柱推命の教科書 プレゼント中! 難解な四柱推命をシンプルに誰にでもわかりや...
関連記事はこちら