人間関係

四柱推命は「毎日の生活の一部」

四柱推命は、「性格」や「恋愛傾向」だけでなく、「適職」「恋愛運がアップする時期」「親子関係」「相性」など、さまざまなことがわかるため、人生のさまざまな場面で活用できます。

本日は、実際に四柱推命を活用している生徒さんにインタビューを行いましたので、その内容をご紹介いたします。

質問①四柱推命をどのような時に活用していますか?

毎日の生活の一部として活用しています。

何かを始める時、新しい場所に行く時、旅行に行く日、何も予定のない日でもどんな1日になりそうなのか、嫌なことが起きた時など、自分はどう動くべきなのか?気をつける事は何?という事が分かるため、命式や運勢カレンダーをフル活用しています。

質問②四柱推命を取り入れて変わったことはありますか?

漠然と理解していた自分自身の性格や今の状況、家族、友達のことも、くっきりはっきりどんな性格なのか、いまどんな運勢なのかが分かるため、悩む事が少なくなり、解決策への指針が明確になりました。

日々の出来事に対応する方法も命式や運勢カレンダーからわかるため、ストレスが少なくなり、何か起きても素早く対応でき「なんでだろう?」と悩む事はなくなり前向きに行動しやすくなりました。

質問③四柱推命はあなたにとってどのような存在ですか?

自分の性格や相手の性格、人間関係を円滑にする方法、充実した生活の送り方が何故みんな同じではないのか?が分かり、今までぼんやり感じていたことをはっきり明確にしてくれるツール。

自分自身についてはもちろんですが、相手にも自分の感覚ではなく理由をきちんと説明でき、納得してもらえる最強の相棒。

四柱推命はストレスの軽減にも繋がる

四柱推命は、自分自身や他者の性格、人間関係、生活の充実度をあげるツールになってくれますね。これまでぼんやり感じていたことが具体的に浮かび上がり、自分にとっての理想的な生活や人間関係の構築に向けた手がかりが手に入るでしょう。

日々の出来事に対処する方法やストレスの軽減に、四柱推命の命式や運勢カレンダーから導き出すことができるので、前向きな行動がしやすくなる方が多いです。

生徒さんのように、毎日の生活の一部として積極的に活用することで、様々な場面において自分の行動指針が見え、より充実した日々を築く手助けになってくれます。

関連記事はこちら