四柱推命

四柱推命 通変星「偏財(へんざい)」について

今回ご紹介するのは、通変星の偏財(へんざい)。
偏財は回転財(かいてんざい)と言いお金が動いていくことを意味します。また、男性にとっては「恋愛」の意味を表しています。
今回は、その【偏財】の【特徴・ストレス発散方法・人間関係】について解説していきます。

お手元にご自分の命式がない方はこちらのサイトをご利用ください。

→ 無料で生年月日から命式を調べる

今日は、黄色枠の「通変星」「蔵干通変星」に【偏財】がある方向けの記事です。

偏財の特徴

顔色、空気を読む
買い物が好き

偏財のストレス発散方法

買い物に行く

偏財の人間関係

八方美人でお人好しな面が強く出ると断れず苦労しそうです。
しかし、人の顔色を読んだり空気を読むのは抜群でうまく”太鼓持ち”が出来れば世渡り上手になれることでしょう。

偏財の星を活かすには

偏財の星を活かす方法について解説しました。

※以下、動画の解説部分の書下ろしです

今日ご紹介する通変星は、「偏財」です。

偏財は「人脈の星」。
誰に対してもフレンドリーで接しやすい星です。

「人脈の星」を持つ人は、アクティブに新しい人に会うほど世界が広がっていく人。「人見知り」と言って、引きこもっていると運気が落ちてしまいます。

この星をもっていて“人付き合いが苦手”という場合、細かい気配りができる星でもあるので、そこで頑張りすぎて疲れている可能性もあります。本当は、気の合う人との付き合いをとても楽しんでいるはず。

パーティーやイベントを主催することも大好きです。「人脈の星」を持っている人は友人が多い程成功する星。交流会やイベントに積極的に参加すると良いでしょう。

また、そのご縁を大切に、出会った方の幸せや繁栄を考え、“何をしたら喜んでもらえるか”を意識した行動が取れるようになると例え、自分に影響力や特殊な能力が備わっていなくてもステキなご縁を繋いでもらいやすくなっていきます。

まだやりたいことが見つかっていない人も、
そのような出逢いから未来の可能性が開いていくことでしょう。

未来の可能性を信じて、世界を広げていってくださいね☆

四柱推命まとめ記事四柱推命の記事まとめです。 干支・通変星・十二運星・天中殺・運勢などについて解説しています。 占いについて https:/...
関連記事はこちら