十二運星 四柱推命

十二運星「帝旺(ていおう)」について

更新日:

今回ご紹介するのは、十二運星の「帝旺(ていおう)」です。
帝旺は人の一生で表すと、50歳~60歳頃。
一家の主、組織のトップとして統率力を発揮する年代を表しています。
今回は、その「帝旺」について解説していきます。

お手元にご自分の命式がない方はこちらのサイトをご利用ください。

→ 無料で生年月日から命式を調べる

「十二運星」は水色枠の部分です

 

 

帝旺の特徴

カリスマ性
統率力

帝旺の星を活かすには

大きな目標を立て、それに向けて力を発揮していくこと
リーダーとしての力をつけること


※以下、動画の書下ろしです☆

 

今日は、十二運星の「帝旺」についてです。
どうぶつ占いだと「トラ」。
「帝旺」は人の一生で表すと、50代くらい。
しっかりと目標を持って幅広い分野で成功するタイプ。

「帝旺」は別名「王様の星」。
リーダータイプでしっかりと周りをまとめていける
そんな力を持っています。

このリーダーの資質は、仕事だけでなく
友だちや兄弟など、みんなの面倒を見るようなことになる場合が多いようです。

それだけ、頼られる運命を持っているのが帝旺なのですね。
ダウンタウンの松本人志さん、野球界では長嶋茂雄さん、
女子サッカーの元キャプテン澤穂希さん、
女子カーリングの日本代表を作り上げ、選手でもある本橋麻里さん
といった方たちが持っている星です。

帝旺を持つ人がお友達でいる場合、
あなたの話を聞いていないことも
あるかもしれません。
ま、王様なので仕方ないかもしれませんね。
頼ってもらえると張り切りますので、
うまく頼ってみるといいでしょう。

帝旺のご紹介は以上です。

 

 

 

 

fotune teller

 

 

-十二運星, 四柱推命

Copyright© 四柱推命鑑定師養成講座・横浜教室・全国インターネット受講 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.