十二運星 四柱推命

十二運星「建禄(けんろく)」について

更新日:

今回ご紹介するのは、十二運星の「建禄(けんろく)」です。
建禄は人の一生で表すと、40歳頃。
華やかさはありませんが、目標に向けてしっかりと堅実に歩みを進めます。
今回は、その「建禄」について解説していきます。

お手元にご自分の命式がない方はこちらのサイトをご利用ください。

→ 無料で生年月日から命式を調べる

「十二運星」は水色枠の部分です

 

 

建禄の特徴

堅実
慎重

建禄の星を活かすには

目標に向けてしっかり計画し、コツコツ積み上げていくこと
堅実に進むことによって信頼を得ること


※以下、動画の解説部分の書下ろしです☆

 

今日は、十二運星の「建禄」についてです。
どうぶつ占いだと「ライオン」。
「建禄」は人の一生で表すと、
社会に出て経験を積んだ40代頃を表しています。
新しいことにどんどんチャレンジするよりも、
安定したところで努力を積み重ねるタイプ。

「建禄」は別名「王子様の星」。
次期王が約束されている訳ですので、
この星を持つ人も家業を継いだり、仕事を受け継ぐ、
そんな役割を持っています。

王様になるべく、しっかりと基盤を固めていく建禄は、
休みなくしっかりと前を向いて努力することで成長していき、
それがまた開運のポイントとなります。
経験を積み重ねるような仕事なら
目標達成に向けてひたむきに努力する建禄、
何でも成果を上げることができるでしょう。

建禄を持つ人がお友達でいる場合、
努力家の建禄は、他人にも厳しいところがあります。
怠けているとビシっと厳しい言葉が飛んでくることも。
頑張っている姿を見せてアピールをすると
応援してくれますよ。

建禄のご紹介は以上です。

 

 

 

四柱推命の電子書籍プレゼント
メールマガジン

 

四柱推命を習いたい方向け
四柱推命講座

北海道、山形、宮城、福島、茨城、埼玉、
神奈川、東京、千葉、愛知、岐阜、大阪、
京都、兵庫、岡山、福岡、大分、韓国
の生徒さんが活躍中です!!!

-十二運星, 四柱推命

Copyright© 四柱推命鑑定師養成講座・横浜教室・全国インターネット受講 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.