google-site-verification=feOSqc8Fr6MhD3DD5EA_l-3una68JEwu0b0d21EjgzY
占い師としての働き方

四柱推命は独学では無理?

今回は独学についての質問に回答します。

独学についてはよく聞かれるのでぜひ、今回の回答が参考になれば嬉しいです。

独学についての質問

「学生の時から四柱推命が好きで本はよんでいますが、納音や、特殊星など、また、命式の読み方は本だけでは深くはわからないようにおもいます。やはり、独学では無理なのかなぁと?」

無理です、とも言えないし、できます、とも言えず…どのレベルのものを目指すかによって違うのかなと思います。

メディアや大衆が求めているものも実際様々です。「ここまで習えばOK!」みたいな指標はなく、独学で1年も経たずメディア露出している方もたくさんいます。

独学でそこまで深くない知識でも、メッセージ性があれば受け入れられる

というのが、現状です。

つまり、アーティストと同じですね。

どれだけ音楽を学んだか、絵について学んだか、は関係なく「良い!」とその人が思えば、知識や経験はほとんど関係ないのと同じで、占いもお客様が「良い!」と思えばそれで良いんです。

あとは、本人次第です。なので、勉強するにしても以下の2パターンがあるなと感じています。

・アーティスティックな活動(メッセージ重視)

・学者的な活動(知識・経験重視)

どちらも好み次第なので、お客様に合わせるというより「自分はどっちのタイプなのか」ですね。それによって、学ぶ方法も異なってきます。

メッセージか知識・経験か

学者的な活動(知識・経験重視)を選ぶ人は独学は選択しないかもしれません。

また、師匠を一人に決める人もいれば多くの師匠やスクールを選択する人もいるでしょう。

アーティスティックな活動(メッセージ性重視)を選ぶ人は、誰から学ぶか、何から学ぶか、で大きく変わってくるでしょう。

どちらが「良い」とは言えません。

お客様がその人がいいと言えば、それが正解なのです。

独学で知識が浅かろうが、博識で一般ウケをしなかろうが、好きな人には好きなのだから。

その人の言葉だから響いた。

だから、人の目は気にすることなく好きなように好きな方を選択すればいいです。

独学でも全く問題ないと思います。
自分は自分の道を歩めばいい。

ご質問いただいた方のメッセージでは「命式の読み方は本だけでは深くはわからないように思う」とあるので、学者的に深めたいのかもしれませんね。

深めたい人にオススメの本

下記の本は四柱推命を深めたい方にはオススメです。ただ難解です。

完全定本 四柱推命大全

[実践] 四柱推命鑑定術 (太玄社)

基礎から最高峰を目指す「四柱推命の本」

ということで、独学に関する私の見解は以上です。

四柱推命を勉強する時におすすめの本〜初心者からある程度知識がある方まで〜今回は星の意味を知りたい「初心者の方」から「ある程度四柱推命の知識がある方」までを対象に、四柱推命を学ぶのにおすすめの本をご紹介します。...

講座を受けるか悩んでいる方のためのお試し講座

講座を受けるかどうか悩んでいる方のためのお試し講座的なものもありますのでぜひご参加ください。

四柱推命はじめて講座四柱推命をもっと詳しく知りたい! 学んでみたいけど覚えられるかな? 活用する四柱推命を知りたい! そんな方のために自宅で学べる ...
四柱推命運勢講座 これからの自分の運勢が わかるようになる運勢講座 自分の運勢を読めるようになりたい! 起業に最適な時期を知...
関連記事はこちら