占い師としての働き方講座

顔も名前も出さず、占いの知識を使って収入を得ることができます

こんにちは、はるみです。
占いを習う=占い師
と考える人が多く、「活動できるかな?」と不安で前に進めない方もいるのではないでしょうか。
そんな方に、顔や名前も出さず、鑑定もしなくても「占いの知識」を使って活動する方法があるのでその方法を解説します。

恐らく、この方法を知ることで多くの人が安心できると思います。

ブロガーとして活動する

どうやって活動するのか、最初に種明かしをすると

ブロガーとして活動します。

ブログを使うことで、名前や顔を出すこともなく、鑑定もすることもなく、占いの知識を存分に活用しながら活動する(収入を得る)ことが可能です。

個人からではなく企業からお金を得る考え方

「起業をする」と考えた時、

自分の商品を作って販売する

といったイメージを思い浮かべる方、多いと思います。
でも、自分で商品を作って販売することが苦手な人もいるのではないでしょうか。

そんな方にぜひ知っていただきたいのが自分の商品を販売しなくても、ブログに記事を書いてアクセスを集め、「広告収入」や「アフィリエイト報酬」として企業(または個人)から収入を得る方法です。

いわゆる、ブロガーです。

ブロガーとして月数百万円稼ぐ人もいます。私もアフィリエイト報酬だけで月に50万円とか稼いでいたこともあります。それが毎月です。記事が勝手に仕事してくれるのです。(人を集めてくれる)

学んだこと(知っていること)で収入を得ることが出来る。
活用しないと勿体ないと思いませんか?

収入を得るまでの流れ

収入を得るまでの流れはこんな感じです。

ブログに記事を書く → 記事内容にあった広告を貼る → その広告がクリックされたり購入される → 報酬が入る

既にアメブロなどで記事を書いている人は「記事内容にあった広告を貼る」このひと手間を加えるだけで収入に繋げることが可能です。

収入を得るために必要なもの

必要なのは、

  • 広告を貼るブログ
  • 記事を書く

この2つだけです。

あとひとつ

アクセスを集める記事を書く

ということを意識すると良いです。結局、アクセスが集まらなければクリックもされないし、誰も購入してくれないので。

ブロガーとしての準備

では、ここからブログに「学んできた占いの知識」を書いて収入を得るための準備について解説していきます。

ワードプレス

まず、広告を貼るためにワードプレスを用意します。
アメブロは、2020年3月から「楽天」「Amazon」「ユニクロ」しか広告が貼れないようになります。インターネット検索にはワードプレスが強く、無料で使えるブログサービスのように勝手に削除されることがないのでワードプレスを用意しましょう。

(ワードプレスについては、現在準備方法をまとめています。)

記事を30記事くらい書く

だいたい30記事くらいを目安に書いていきましょう。(今までブログ記事を書いていた人は過去の記事のリライト(編集したもの)で構いません/同じ記事があるとSEO的によくないのでコピペはやめておきましょう)

自分の知っていることを伝える記事です。例えばこんな感じ。

四柱推命まとめ記事四柱推命の記事まとめです。 干支・通変星・十二運星・天中殺・運勢などについて解説しています。 占いについて https:/...

(「初めまして」「ブログを始めました」とかの記事はいりません)

次に収入を得るための準備をしますが、まずは最低でも10記事書いてから(1記事2,000文字程度が理想)次に進みましょう。(ちなみにこの記事は約3,000文字です)

Amazonアフィリエイトに登録

今まで勉強したことがある本のレビューなどを書いた時にはAmazonのアフィリエイトプログラムを利用しましょう。例えば、こんな感じです↓

起業に必須なチカラ【自分を操る超集中力】最近、朝の6時〜7時に朝活読書をしています。 せっかくなので、その模様をYouTubeでライブ配信しています。 上の動...

本を紹介する時に、AmazonのアフィリエイトURLを貼ります。その本のレビューを読んで誰かがAmazonで購入してくれた場合、数十円〜数百円の収入になります。

登録にはブログの審査があるので、そのために10記事&1記事約2,000文字が目標です。

ASPに登録

次にAmazonアソシエイトのように広告が貼れるASPに登録をします。

各ASPによって使える広告・報酬は様々です。

例えば「恋愛特化型ブログ」を運営するとして、恋愛運の見方や相性の見方について記事を書いたとします。恋愛に関する記事を読んでいる方に「電話占いやチャット占いで占ってもらうこともできるよ」と電話占いやチャット占いの広告を貼って教えてあげる。それで、その広告から電話占いやチャット占いをお客様が利用した場合、あなたに5,000円〜10,000円の報酬が入ります。

または「占いの勉強の仕方ブログ」を運営するとして、通信講座などを受講したとします。その通信講座の広告があれば、レビューをした最後にその講座の広告を貼って教えてあげる。それで、その広告から講座を受講することになった場合、あなたに数%の報酬が入ります。

グーグルアドセンスに登録する

AmazonやASPの広告の場合、紹介した商品が購入されることで報酬が発生しますが、(だから報酬単価も高い)そのほかにクリックで報酬が発生する「アドセンス広告」があります。

このサイトには貼っていませんが、ブログを読んでいる時に広告が貼られていたりしませんか?あのほとんどが「アドセンス広告」でクリックしてサイトに飛ぶことで報酬が発生します。1クリック平均20円〜30円と単価が高いのが特徴です。また、サイトに関連した広告が表示されるのでクリックされやすいのです。

商品を紹介しなくてもいいので今まで紹介したものより難易度がだいぶ下がるのではないでしょうか。やることは、

  • ブログ記事を書くこと
  • グーグルアドセンスに登録して広告を貼りたい箇所にURLを設置すること

だけです。

グーグルアドセンスは審査が厳しいので、2,000文字の記事を20記事程書いてから試してみるといいでしょう。

注意することは、

  • 広告を自分でクリックしないこと
  • 広告のクリックを誘導しないこと
  • 友達に広告をクリックしてもらわないこと

などです。これらはペナルティにあたり、広告が使えなくなることがあります。

収入を得られるようになるまでの流れ

実際に収入を得られるようになるまでは、大体半年〜1年かかることが多いようです。
しかし、元々どこかで記事を書いていてワードプレスに引っ越す場合、最初からアクセスがある状態で始められるのですぐに数十円〜数百円は稼げるようになるかもしれません。

半年〜1年アメブロなどにブログ記事を書き続けても収入が0円〜数千円という起業家は多いです。それが、ワードプレスを使ってコツコツとブログを書き、広告を貼っておくことで収入を得られるようになるのです。

趣味でブログを書くのならどこを使ってもいいと思うのですが、せっかく有益な記事を書くのであれば、ワードプレスを用意した方がいいと思いませんか?

ちなみに、SNSの利点は交流ができることです。交流をしたい場合はSNSが良いと思います。SNSとワードプレスをうまく使い分けているブロガーは結構多いですよ。

顔出しなし、名前も出さず、鑑定もあまり気が向かない。けど、知識を使って収入を得られたらいいな。

自分の商品も売っていきたいけど、記事をたくさん書いているからせっかくならブログからも収益を発生させていきたいな。

という方にはワードプレスをオススメします。

収益用のワードプレスを別に作ってもいいですね。
「恋愛運に特化したブログ」「占いの勉強に特化したブログ」「子育てと占いに特化したブログ」「開運グッズに特化したブログ」など趣味や得意な知識に合わせて作成するといいでしょう。(特化した方がアクセスが上がりやすいです)

知識がお金を生んでくれる

このように収益化できる方法を知っていることで、今まで習ってきたこともこれから習うことも「お金」に変換することができます。

習うことが好きな人に「習うことが仕事になる」ということを知ってもらいたくて今回このような記事を書きました。

知識を循環させることで、ちゃんとお仕事にすることができます。
「習っても活用できなかったら…」と悩む必要はもうありませんね!

占い師として活動したい人専用マニュアル無料プレゼント中四柱推命、算命学、西洋占星術、 タロットカード、手相、気学など 占いを使って活動したい方のために… 活動についてまとめた冊子を...
関連記事はこちら