占い師としての働き方講座

占い師に向いているかどうか気になったら読んで欲しい記事

こんにちは、はるみです。
現在、四柱推命を教える講師をしています。
「いつかは占い師になるだろうな」と思っていた私は、34歳の時に正式に占い師になりました。

占い師に向いている人

さて。
私は四柱推命を教える講師をしているので、
「私は鑑定師に向いていますか?」
といった質問を受けることがあります。

「鑑定師」といっても様々な鑑定師がいるので、どんな命式だとしても、

四柱推命鑑定師に向いていない人はいません。

と、私は答えます。

どんな鑑定師を目指していますか?

「私は鑑定師に向いていますか?」
と聞きたくなるのは、鑑定師という仕事のイメージがひとつしかないからだと思います。

ひとつしかないと、「成功か失敗か」しかないので確かに「向いているか・向いていないか」が気になるのは無理がないですよね。

もし、イメージしているのが「誰か」のことなのだとしたら、恐らくその人のようになることは無理です。その人を目指すのではなくて、あなたに合った方法で、あなたらしく「占い」を使ってお仕事をしていいんですよ。

占いが好きだから、鑑定師になって何でも相談に乗ってあげられる人になりたい!

って結構ハードルが高いです。
出来なかった時、ものすごい「挫折感」を味わってしまって苦しいはずです。
だから、

占いが好きだから、占いの知識を使って活動しよう!

くらいで、大丈夫です。
そうすれば、できることが大幅に広がります。

「占い」を使った仕事はいっぱいある

そう。占いを使った仕事っていっぱいあるんですよ。
みんなが想像する占い師って、「お客様から相談されることに占いを使ってアドバイスしてあげる人」だと思うのですが、他にもこんな活動方法があります。

  • 占いライター(運勢などについてコラムを書く)
  • 占いブロガー(占い全般について記事を書く)
  • 占いユーチューバー(占い全般について動画をアップ)
  • 相性診断士(悩みを聞くより相性を見てあげる)
  • 開業日相談(開業日を見てあげる)
  • 適職診断(適職についてアドバイスする)
  • 占い×得意(好き)の鑑定(どんなことにも応用可能)

挙げればキリがないですね。
特に最後の「占い×得意の鑑定」はオススメです。

例えば、ママ友との交流が得意な人が占いを使って「ママ友と無理なく付き合う方法鑑定」をする、とか。子育てについて知識が豊富な人が占いを使って「子育てに悩まない親子鑑定」をする、とか。

ちなみに私の四柱推命仲間が、占いで予想して馬券を買う「占い競馬予想」をYouTube配信していたりします↓

占いを使った仕事はいっぱいあります。
と書いたんですけど、正しくは「占いを使った仕事はいくらでも作れる」ですね。

だから、占い師に向いている・向いていないで悩む必要はありません。
それよりも、

  • 占いのどんなところが好きなのか
  • 占いのどんなところを伝えたいのか
  • 他にどんなことをするのが好きか
  • どんなことが人よりも得意か

こっちを深く考えていきたいですね。

人気占い師の命式

とは言っても、

人気占い師には何か特徴があるんじゃないの?

と思いますよね。

では、一緒に生年月日を公表してくれている人気占い師さんたちの命式を確認して行きましょう。

人気占い師かどうかの判断基準は「雑誌」や「テレビ」などで活躍している人

ということにしたいと思います。

細木数子先生

まずは、六星占術でおなじみ、細木数子先生の命式です。

細木数子先生の命式

日干支:丙寅
戌亥天中殺
食神・偏印・印綬・長生・沐浴

細木かおり先生

細木先生の後継者である細木かおり先生。

細木かおり先生の命式

日干支:丁未
寅卯天中殺・宿命天剋地冲・月柱守護神
傷官・食神・印綬・偏官・比肩・建禄・絶・冠帯

ゲッターズ飯田先生

芸人でもあるゲッターズ飯田先生。

ゲッターズ飯田先生の命式

日干支:庚辰
申酉天中殺・魁罡
正財・印綬・偏印・胎・養

島田秀平先生

手相芸人でおなじみ、島田秀平先生。

島田秀平先生の命式

日干支:丙申
辰巳天中殺・生年中殺・宿命天剋地冲
劫財・比肩・正財・偏官・偏財・建禄・絶・病

鏡リュウジ先生

高校生の時から雑誌に連載を持つ鏡リュウジ先生。

鏡リュウジ先生の命式

日干支:辛未
戌亥天中殺・宿命天剋地冲
印綬・劫財・正財・偏印・帝旺・胎・衰

LOVE ME DO先生

ラブちゃんという愛称の芸人のラブミードゥ先生。

ラブミードゥ先生の命式

日干支:庚寅
午未天中殺
正財・偏官・劫財・偏印・胎・衰・絶

マドモアゼル愛先生

様々な雑誌に星占いの連載を持ち、ラジオ「テレフォン人生相談」でアドバイザーもしているマドモアゼル愛先生。

マドモアゼル愛先生の命式

日干支:庚申
子丑天中殺・月柱守護神
印綬・正官・比肩・墓・建禄

Dr.コパ先生

神職でもあり、有名な風水師であるDr.コパ先生。

Dr.コパ先生の命式

日干支:甲申
午未天中殺・宿命大半会
傷官・偏印・比肩・偏財・偏官・長生・衰・絶

松村潔先生

西洋占星術研究の第一人者である松村潔先生。

松村潔先生の命式

日干支:癸亥
子丑天中殺・納音
比肩・印綬・食神・傷官・胎・長生・帝旺

濱口善幸先生

よゐこ濱口さんの弟であり、タロット占い師である濱口善幸先生。

濱口善幸先生の命式

日干支:癸丑
寅卯天中殺・生日中殺・年柱守護神
偏印・食神・偏官・病・墓・冠帯

以上、10名をピックアップしてみました。

人気占い師の先生たちの共通点

さて。10名を確認してみましたが、どうでしょうか。

全員に共通しているものは、なかった

ですね。

兄弟星や裏星、隠れ星などを考慮せず、半数以上(6人以上)の先生が持っていた星は

偏印・印綬

でした。次いで、比肩・偏官でした。
どうでしょう?
「必要な星」ってなさそうだな、と思えましたか?

それよりも、「その人に合った活動方法がありそうだな」と思えませんでしたか?

向いているとしても天職とは限らない

なので、例え「星的に向いている」と判断されたとしても、それが好きかどうか、得意かどうか、情熱を燃やせるかどうか、は別問題です。

好きじゃなくて、得意じゃなくて、情熱を燃やせないものって「天職ですよ」と言われても「やらされてる感」を感じてしまって苦しいです。例えば、羽生結弦さんと同じ生年月日の人に「フィギュアスケート天職ですよ」って言って、羽生結弦さんみたいになれますかね?

どうしたって、めちゃくちゃ好きで寝る暇も惜しむくらい没頭している人には負けます。

そして、占い師さんに「占い向いてないですよ」と言われても「占い向いてますよ」と言ってくれる占い師さんに出会えるまで諦めきれなくないですか?
もし、言われて諦めるのなら「その程度の好きさ」だったんだと思います。

占いが好きならそれで十分

だと思います。その想いが一人でも多くの方に届くことを考えたいですね。

四柱推命講座 講師はユング心理学や哲学などを取り入れており、「信じる占い」ではなく「生活に取り...
関連記事はこちら