好きを仕事にする方法

生涯続けられる仕事の探し方

メルマガ読者さまより、ご相談メールをいただきました。

いただいたご相談はこちら↓↓

 生涯続けられる仕事を探しています。

この悩み、年代問わずに一度は抱えるんじゃないかなと思うんですよね。

なので、今回は

①四柱推命などの占い、タイプ診断の観点からのヒント

②生きがいについて

③生涯続けられる仕事を見つけることについて

書いていきたいと思います。

四柱推命などの占い、タイプ診断の観点からのヒント

まずは四柱推命や占い、タイプ診断などを使い、自分の性格や適職などを見て行きます。
それはあくまでもヒントとして活用します。

占術により様々な診断が出ることもあるでしょう。
過去の自分が夢中になったことなどと照らし合わせながら「真の自分」を見つけていきましょう。

「生きがい」とは?

さて、生涯続けられる仕事って、「生きがい」などと言われます。

①好きであること

②得意であること

③お金になること

④必要とされること

「生きがい」はこの4つで構成されている、とTwitterで話題になったこともありました。

好き×得意=情熱

得意×稼げる=職業

稼げる×必要とされる=天職

必要とされる×好き=使命

と定義されていて、それら全部が重なった部分が「生きがい」である。
とのこと。

確かに、月収100万円あっても「毎日のルーティーンで辛い」と言って悩んでいる仲間はたくさん居ました。

「幸せホルモン」と言われるオキシトシンは、ストレスを緩和してくれる作用も持っているのですが、ハグをしたり、誰かの役に立った時などに分泌されます。

つまり、「お金を稼げれば幸せになれる」訳ではなくて、まず第一に「誰かから感謝されること」でないと人は”幸せ”を感じ続けられない訳ですね。

ということは、④必要とされるはとても重要な部分ではないでしょうか。

こんな話をすると

私にはそんな才能がありません・・

と言われたりしますが、実はそんなことはなく、誰でも「役に立っている」ことってあるのです。

例えば、スマホの使い方を知っているだけでお仕事になる時代。
お年寄り世代は、スマホはチンプンカンプン。教えて欲しい人はいくらでもいます。

プロではないけど、「1からカメラの機能と写真の撮り方を教える」これも立派なお仕事になります。

「好き」であって、「得意」であること。それはプロ並みじゃなくても構わない。

そう考えたら、意外と出てくるものなんです。

生涯続けられる仕事を見つけることについて

さて、ご相談者さまからは「生涯続けられる仕事を探したい」とメッセージをいただきましたが、実際のところ「生涯続けられる仕事」は”見つけない方が良い”です。

「情熱を注げること」を仕事にしたり、「生きがい」を仕事にしたり、私がモットーとしている「好きを仕事にすること」はもちろん大賛成!!! ですし、むしろそっちの方がいいです。

ですが、それが”生涯続くかどうか”は誰にもわかりません。

「生涯それをやり続ける」と定義した途端に

「本当にやり続けられるだろうか?」
「本当にこれでいいんだろうか?」
「他にもあるのではないだろうか?」

といった悩みが増えてしまうものです。

また、そう定義して見つけてしまうと、

「これを続けなければならない」
「生涯これしかないと思ってたのに、、、」

といった正義に悩まされることになる。

それって、きっと苦しいと思うんですよね。
現に、そうなってしまって苦しんでいる人を見てきたので私はそれをオススメしません。

だったら、「一生涯続けられる仕事」を探すよりも、

その時に夢中になったことを仕事にしちゃおう!

とした方が楽しそうではないですか?

その時に夢中になったことを仕事にして、そこに全力を投球していけばその時その時をもっと楽しめるはずです。

それに、楽しんで仕事をしている人には誰も勝てません。

「天職」も「使命」も「コア」もぜーんぶ、一生変わらないものではなく自分の環境やステージが上がれば変わるものです。

だから、大きな夢なんてなくてもいい。
壮大な目標なんてなくてもいい。

とにかく、その時その時を全力で取り組むこと。

そうすれば「天職」と思える仕事、「使命」と思える役割、「コア」と思える情熱に気付く時がやってきます。

まずは、四柱推命をヒントに子どもの頃に夢中になったことや、テンションが上がる瞬間、やってて良かった〜と思った出来事、自分では普通だと思っているのに何故か感謝されること、などを思い出してみてくださいね。

それが「好きを仕事にする」第一歩です。

【四柱推命の教科書】無料プレゼント いつでも、どこでも 四柱推命の勉強ができる 四柱推命の教科書 プレゼント中! 難解な四柱推命をシンプルに誰にでもわかりや...