十二運星 四柱推命

十二運星「衰(すい)」について

更新日:

今回ご紹介するのは、十二運星の「衰(すい)」です。
衰は人の一生で表すと、老人。
老人と言っても、覇気がないとかそういう意味ではありません。
今回は、その「衰」について解説していきます。

お手元にご自分の命式がない方はこちらのサイトをご利用ください。

→ 無料で生年月日から命式を調べる

「十二運星」は水色枠の部分です

 

 

衰の特徴

知識が豊富
長老的な役割

衰の星を活かすには

しっかり知識を身に着け、頼られる存在になること
信用を得られる人になること

※以下、動画の解説部分の書下ろしです☆

今日は、十二運星の「衰」についてです。
どうぶつ占いだと衰は「タヌキ」。
「衰」は人の一生で表すと、老人です。
老人のように、覇気がないとかそういうことではありません。

確かに、落ち着いているので見た目は同じ年齢の人に比べると
年上に見られることも多いかと思います。

また、年配者とのご縁があるので、介護職に就いている方も多いですし
古いものとのご縁もあり、歌舞伎や着物などが好きな人も多く居ます。
ただ、歌舞伎役者に「衰」が多いのかというとそういう訳ではないのがまた
四柱推命の面白いところですね。

この「衰」を持っている人は、
将棋界では、藤井くん、羽生さん、
芸能人では、草彅剛さん、松田翔太さん、小栗旬さん。

衰を持つ人がお友達でいる場合、
落ち着いていて、引っ込み思案のため
あまり自己主張をしてこないかと思います。
あなたに興味がない訳ではないので、
心を開いてくれるまでゆっくり時間をかけていってください。

衰のご紹介は以上です。

 

 

 

四柱推命の電子書籍プレゼント
メールマガジン

 

四柱推命を習いたい方向け
四柱推命講座

北海道、山形、宮城、福島、茨城、埼玉、
神奈川、東京、千葉、愛知、岐阜、大阪、
京都、兵庫、岡山、福岡、大分、韓国
の生徒さんが活躍中です!!!

-十二運星, 四柱推命

Copyright© 四柱推命鑑定師養成講座・横浜教室・全国インターネット受講 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.