四柱推命

四柱推命:金運に関する吉星について

四柱推命には、数え切れないほどの「吉星」が存在します。

その中でも気になる「金運」に関する吉星。運勢とか手相とかでも気になる「金運」。
鳥海流では「吉星」については見ませんが、あったら嬉しい「金運に関する吉星」についてまとめました。

 

金輿禄(きんよろく)

金輿禄は、いわゆる「玉の輿」の星です。日干と各柱の地支から算出します。

金輿禄を持っている人は、優雅で誰にでも好感を持たれる星と言われています。発明・発見の才能にも恵まれるようです。
日柱にあるのが最も良いと言われています。

 

<金輿禄:早見表>

日干
各柱
日干
各柱

 

こちらの命式は、女優の観月ありささんの命式です。観月ありささんは日干が「辛」です。早見表で「辛」を見ると「亥」があると金輿禄があるとして読みます。観月ありささんは月支が「亥」なので金輿禄持ちとなります。

 

夾禄(きょうろく)

夾禄は、日干と各柱の地支から算出します。

夾禄を持っている人は、周りの人も夢にも思わなかった莫大な遺産が急に転がり込む可能性がある星と言われています。(つまり、元々莫大な遺産を持っている子どもは例外であると考えられます)

 

<夾禄:早見表>二支揃って成立

日干
各柱 丑と卯 寅と辰 辰と午 巳と未 辰と午
日干
各柱 巳と未 未と酉 申と戌 戌と子 丑と亥

 

こちらの命式は、プロゴルファーの石川遼さんの命式です。石川遼さんは日干が「庚」です。早見表で「庚」を見ると「未」と「酉」の二支があると夾禄があるとして読みます。石川遼さんは月支が「酉」年支が「未」なので夾禄持ちとなります。

ちなみに、身寄りのない女性から15億円という莫大な遺産を相続した芸人の前田けえさんは夾禄を持っていませんでした。

 

 

金運に関する吉星は以上です。
持っていると金運が良いということですが、金運が良さそうな有名人を見ても持っていない人もたくさんいます。

だから、持っていないからといって諦めないでくださいね。

 

その他にもこんな吉星があります。

[st-card id=2612 label=”” name=”” bgcolor=”” color=””]

 

関連記事はこちら