四柱推命

星の意味とは正反対のような気がしているあなたへ

こんにちは、おおはら はるみです。

文章が堅いのでクールで真面目に思われがちな私ですが、素の私は抜けてるしおっちょこちょいで中身は小学5年生の男の子です。

ここのところ休憩時間は「あつまれどうぶつの森」のことばかり考えていて地図とか印刷しちゃったりして、どこにカフェ作ろうかな、とかしています。

そして、ゲーム実況をYouTubeのサブチャンネルにあげていたりします。

ゲーム実況をするには、パソコンとゲームをつなぐ機材があればすぐできちゃいます。

全く難しくないので、ゲーム好きな人は配信してみては。
ゲーム機材は2万円~3万円程度です。

昨年は、1時間配信毎に500円支払います、という配信会社さんも出てきたりして、ゲームも仕事になる時代です。(あとは投げ銭で稼げる)

ネイル上手な人はネイル配信すればいいし、アクセサリー作ってる人はアクセサリー作っている手元を配信すればいいし、ジャム作りが好きな人もお菓子作りが好きな人もお裁縫が好きな人も釣りが好きな人もみんなみんな配信すればいいと思うんですよ。

スマホ1台とスマホ用の三脚があればすぐできます。

90歳のゲームユーチューバーもいますからね。やろうと思えばいつからでもできる時代です。

まぁ、何でもそうですけど、最初は費用対効果悪いです。
でも、趣味を仕事にする方法はいくらでもあるのでヤル気があればいつからでも何でも仕事にできますよ。

メルマガ読者さんからの質問

今回、なぜこんな話から始めたのかというと読者さんからこんな質問をいただいたからです。

「私は、日干が丙午己です。丙は太陽を表すので明るくて華があるとか、人気者とかありますが、目立たなくて暗いと言われます。日干の12運は帝王です。いつか花開くのかと期待もできない年齢になってしまいました。」

「いつか花開くのかと期待もできない年齢」とありますが、先ほど書いたように90歳のユーチューバーがいるくらいなので(海外ではシニアゲーム配信者多いです)いつでも花を開かせることはできます。

で、勝手に花が開くのではなく自分の意思で種を蒔き、栄養を蓄え、開かせなければそのままです。

命式で人生は決まるのか?

イチローは勝手に花が開いたのでしょうか?
羽生くんは努力せずとも金メダリストになれたのでしょうか?

そういう人は特別な命式だと思いますか?

では、イチローや羽生くんと同じ生年月日の人はどうでしょう?

星はそこにただあるだけで、種を蒔くかどうかも自由に選べるし栄養を蓄えるか怠けるかも自由に選べます。

メジャーリーグを目指すのも、金メダリストを目指すのも、完全に自由であって選ぶかどうかはその人次第。

以前の鑑定講習会の時に一卵性双生児の方からご質問をいただきました。

一卵性双生児なのに、性格が全く違う、そして最近は仲が良くない

とのことでした。

これについて、私は遺伝学の研究の話と心理学の投影を用いて解説したのですが、双子の場合、四柱推命では時柱まで同じになることがほとんどです。

けれど、性格が全く違うこともあるし仕事も違うものを選択することも、全く違う性格の人と結婚することもあります。

また、こんなご質問もありました。

異常干支を持っていると言われたけれどどのくらい重要なのでしょうか?

その方と同じ生年月日で調べてみたら、有名な映画監督や音楽プロデューサー、女優さんなど活躍している人がいたんですね。

星はただそこにあるだけで、コントロールをしてくることはありません。

では、環境で人生は決まるのか?

育った環境が違ったからでしょうか?

小さい頃に両親を亡くしたSHOWROOMの前田裕二さんは?

貧乏の家庭に育った徳洲会の会長、徳田虎雄先生は?

環境や命式がそうさせたのではなく、自分がそれを選んだ、ということ。

以前、マツコの知らない世界を見ていたら

「母の料理が美味しくなくて美味しいものを食べたくて料理するようになった」

と言っていた人がいました。

これ、人によっては

「母が料理下手で美味しくなくてだから私も料理が嫌いだし下手なんです」

って言う人もいますよね。

どんな環境だったとしても、その後の自分の道を選ぶのは自分。

星や環境で人生が決まることはなく、「自分がどうしたいのか」で人生は大きく変わる、ということです。

四柱推命の教科書のおわりに、陰陽の話を書いていますが、陰を選んだとしても「今その状態なだけ」であり、陽に転じさせることもできます。

四柱推命の教科書はこちらからダウンロード可能です↓

【四柱推命の教科書】無料プレゼント いつでも、どこでも 四柱推命の勉強ができる 四柱推命の教科書 プレゼント中! 難解な四柱推命をシンプルに誰にでもわかりや...

それは難しいことは何もなく、「陽になりたい」と思えるかどうかです。

ですから、帝旺や丙を持っていてもピンとこないことはよくあります。

アドラー心理学的に言うと、、

陰転していることをアドラー心理学で解釈すると

「目立たなくて暗く、花を開かせない方が何かしらのメリットがあったからそっちを選択した」

となります。

丙らしいことや帝旺らしいことを過去にした時に何かがあって自分を守る(傷つかない)ためにそれらしいことを封印した、かもしれません。

四柱推命的に言うと、、

命式を見ていないのでわかりませんが、四柱推命的にそれを探ることもできるでしょう。

丙も午も「火」なので、「水」「金」「土」が多ければ「火」が弱くなっており消耗していてだから陰転しやすい

両親を表す月柱が日干と相剋の関係であり、自分らしさを表現できなかった

命式内や大運に官星があり、長い期間、誰かの管理下の元自分を出すことができなかった

などと言えるかもしれません。

けれど、それは後から言える四柱推命的因果関係であって違う選択をしてきていたとしたら、また違う因果関係を見つけることもできます。

信じるのではなく活用する

マイナス面の因果関係を見つけて安心するのではなく、良くなる方の因果関係を作り出すために(作り出す、がポイント)四柱推命を活用してもらいたいです。

ということで、

星も環境も年齢も関係なく「自分がどうしたいか」でいつからでも人生は変わる。

というお話でした!

同じようなことでお悩みの方はこちらの講座がオススメです。

はじめてさんのための「四柱推命はじめて講座」四柱推命をもっと詳しく知りたい! 学んでみたいけど覚えられるかな? 活用する四柱推命を知りたい! そんな方のために自宅で学べる ...
関連記事はこちら