健康運

四柱推命で見る「子宝運」について〜子どもは授かるのか?

こんにちは、はるみです。
わたしは四柱推命で見ると授からないはずの運勢ですが、子どもが2人います。
また、友人も授からないはずの運勢ですが、子どもが3人います。

占いで見る「子宝運」はひとつの側面でしかないと私は思っていますが、子宝運について読者さんや鑑定師さんから聞かれることがあって前に書いていた記事をリライトしてお届けします。

子宝運とは?

まず、子宝に恵まれると言われている星から解説します。
子宝に恵まれると言われる星は以下の通り。

・時柱に「食神」がある
・時柱に「正官」がある
・時柱に「長生」がある
・時柱に「建禄」がある

時柱は鳥海流では出しませんが、「子ども運」を見るのは時柱です。
時柱とは「生まれた時間」で算出したものです。

ちなみに、時柱は人によっては流派により全然違う星が算出されます。私もちょうど変わり目の時間に生まれているので時柱がコロコロ変化します。夫に関しては、年柱以外全て変わってしまうほど「変わり目」に生きています。

覚えておきたいのはほんの数十年前まで時計は正確ではなかったし、また時差もつい100年ほど前に決まったものだということ。

それを理解した上で、四柱推命を使ってください。

子宝に恵まれない星って何?

ちなみに、よく聞かれる

私、この星もってるんですけど子宝に恵まれないでしょうか?

って星は「偏印」と「食神」を持っている人です。

偏印が食神を倒す=倒食(とうしょく)

なんて言われているのですが、命式内に比肩や劫財があると守ってくれる、とか正官が一緒にあると偏印の凶作用が弱まるとか、財星は印星を抑制するとか…色々言われていたりしているので気にしなくていいかなと思います。

その他にも言われている星はありますが、それを持っていても子どもを産んでいる人はいるのであんまり占いに左右されない方が良いです。それよりは、心的ストレスや体調を気にかけてあげてください。

子宝に恵まれやすい時期

子宝に恵まれやすい時期も言われていたりして、

・大運に食神が巡ってきている
・律運や月の運勢に食神や印綬が巡ってきている

運勢に「食神」や母を意味する「印綬」が巡ってきた時、なんて言われています。
私は2人とも違う時でしたね。

「恵まれる時期」じゃなくて、「恵まれやすい時期」ですね。

気にしすぎないこと

妊活中ってどうしてもセンシティブになるので、色々考えてしまいやすいですよね。手相で妊娠線を探してみたり、こうやって子宝運を調べてみたり…

でも、一喜一憂するのが一番心身に良くないと思うので、できればそのことを忘れちゃうくらい没頭できる趣味を見つけて欲しいなと思います。

【四柱推命の教科書】無料プレゼント いつでも、どこでも 四柱推命の勉強ができる 四柱推命の教科書 プレゼント中! 難解な四柱推命をシンプルに誰にでもわかりや...
関連記事はこちら