四柱推命

運命の人と相性が良い2人の行く末

こんにちは、はるみです。
中学3年生の自分から25歳の自分に手紙が届きました。
そこには当時付き合っていた彼からの手紙も入っていて、当時の私は読まずに入れたのだけど

立派な大人になっているんだろうね

と書いてあったのを見て25歳の専業主婦だった私は「あぁ、頑張ろう」と思ったのでした。

2019年夏号の「マイカレンダー」

36ページ~鏡リュウジさんと伊泉龍一さんの対談の一部

ーでは、未来を読む時のコツは?

伊泉「うーん、基本的に僕は未来とか占わないから(笑)皆がどう思うかわからないけれど。未来が決まっているとはこれっぽちも思えないから、未来は占う意味ないな、って思うんですよね。」

(略)

ーでは、タロットの【未来】の位置に出るカードって何なんでしょう?

伊泉「あのポジション、いらないんじゃない?って思ってる、僕的には(笑)。」

(略)

「もともとの占い。つまりディヴィネーション(神託)ってそういうことなんだよね。「未来はどうなりますか?」ではなく、「自分が今、しようとしていることは神の意図に合いますか」という問いかけなんですよ。今自分が行動したり決断するためのおうかがいを立てている。」

伊泉「だって「この先、結婚できますか」って占うのバカげてない?「結婚できない」ってカードが出たら、どうせやり直すでしょ(笑)。」

ですよね、きっとやり直すでしょうね。笑
私も未来は決まっていないと思っています。

メルマガ読者さんからの質問

何故、この対談から始めたのか、、、
読者さんから、下記の質問をいただきました。

「セックスレスやその人が運命の人かどうか、結婚のタイミングについて知りたい」

未来は決まっていないと思っているのでその人が運命の人かどうかはわかりません。

私は、運命の人かどうかを占っているんじゃなくて、相手とうまく付き合うために自分は何ができるかどうかを四柱推命で見ます。

「その人は運命の人じゃない」と言われても好きなものは好きだろうし、別れた後もすぐには立ち直れないでしょう。

そして、反対に「明日、最初に出会った男性が運命の人です」と言われても好きじゃないものは好きじゃないわけです。

運命が決まっているのなら…

仮に、運命の人が決まっているなら何もしなくても出会えるんだから気にしなくて大丈夫。

彼や彼女の浮気で悩むのも無駄だし、激しい喧嘩をしたところで、別れるときは別れるし、別れない時もあるんだから。

だけど、面白いことに運命の人が決まっていなくても同じことが言える。

決まっていないんだから、彼や彼女の浮気で悩むのも無駄だし、激しい喧嘩をしたところで、別れるときは別れるし、別れない時もあるのです。

あれこれ悩むより、自分の気持ちが心地よい方を選ぶことです。

それに例えば、学生時代に出会って恋に落ちる人とある程度社会人経験を積んだ後に恋に落ちる人ちょっと色々あって世界旅行中に出会って恋に落ちる人自分が変われば(成長段階により)好きになる人って全然違ってくると思いませんか?

だから、この人は運命の人だろうかと悩むのではなく、

・運命の人だと思ってもらえるような自分であること

・どんな人でも放っておけないくらい魅力ある自分になること

そこを意識する方が良いです。

ただ、「好き」や「愛」と「依存」は違います。
心地良くない(セックスレスが嫌、etc..)のに一緒に居続けるということは依存の可能性もあります。

本当は嫌なのに受け入れてしまう、別れたいのに別れられない、そういった場合は臨床心理士のカウンセリングを受けるといいでしょう。

セックスレスについて

あと、セックスレスについてですが四柱推命的には「水」が多い人は精力減退と読んだりします。

でも、「水」が多くない人でも全然そういう気が起きないって人はいるし「水」が多くても性に対して積極的って人もいます。

水晶玉子さんの本では「相性比肩がセックスレス率ナンバー1」なんて書いてありますね。

こちらの本に書いてあります↓

怖いほど運が向いてくる! 四柱推命

あと、西洋占星術でもセックスの相性を見る方法があったりします。

けれど、占ったところで「で、私はどうすればいいですか?」と聞かれることになると思うのですが、話し合い以外に解決方法はないのです。

星は何もしないし、相手を変えることもできないしセックスレスを選んだのは「2人」です。

結婚のタイミング

そして、結婚のタイミング。

年齢的なこともあったりすると思いますが2人の運勢を見て、天中殺を避けられれば避けるといいですね。(私は夫婦ともに天中殺中に結婚していますが)

空転の時期、沐浴の年は浮気不倫に注意な年とも言われているのでそこが過ぎてからの方がトラブルが少なくていいかもしれません。

運勢について鑑定している生徒さんもいるのでぜひ、鑑定してもらってください↓

鑑定師紹介当教室を卒業し、活動中の生徒さんたちです 北海道・東北 つき之 あき / 宮城 ブログ たいら ...

相性が良い2人の行く末

そして、もう一つのご質問↓

「今話題の東出昌大さんと杏さんですけど、四注推命で見ると、かなり相性は良いように思うのですが、どうでしょうか?」

そうですね。確かに、相性は良い感じですね。

先ほどの質問と似てるな、と思ったのですが、相性がいいのと不倫や離婚はまた別の問題です。

相性が良くても好きになれない人はいるし、相性が悪くても結婚していてうまくいっている人はいます。

私、学生時代に何度か付き合ったり別れたりしてた彼、相性0%だったんですよね。笑
相性0%でも好きなものは好きなんですよ。

不倫を選んだのは星ではなく東出さんで、離婚を選ぶのか許すのか選択するのは星ではなく杏さんです。

このような質問って、

「食べるの好きだし楽しいの好きなんですけど食神ないのどうしてですかね?」

と言っているようなものです。

食神がなくてもみんな楽しいことが好きだし、傷官がなくても資格を持っている人はいるし、印綬がなくても勉強好きな人はいるんですね。

四柱推命の結果だけで世界を見てしまうとだいぶ視野が狭くなります。

なんでこの人○○の星ないのに成功してるんだろ?
この人○○の星持ってるのになんでこんな性格なんだろ?

とタイプ論で片付けようとしてしまいます。

エンターテイメントとして

○○の星持ってるからかもねー!
○○の星持ってないから気にしなくていいよー!

と楽しむのはいいと思いますけどね。

視野は広い方がたくさんの物事が見えます。

何かを決めつけるために使うのではなく、様々な知識や視野を広くするために四柱推命を使ってもらえたら嬉しいです。

 

鑑定についての講習会も行っています。
もっと詳しく鑑定方法を知りたい方はこちらへお越しください。

四柱推命鑑定講習会こんにちは、はるみです。 四柱推命講師になってから、四柱推命講座から命式について学べるセミナーまで約250名の方にお伝えしてきまし...
関連記事はこちら