お金 働き方

占い師としての働き方:ギフトをしてもらう

投稿日:

占い師として活動をしたいけど、現金をもらうことに何らかの障壁がある方へのご提案です。現金はもらえないけど、プレゼントなら…って方もいると思います。そんな方へギフトとしてプレゼントしてもらう方法をご紹介します。

それが、Amazonほしいものリストを使ってギフトしてもらうという方法です。

名前や住所などを公開する必要なく活動名でギフトしてもらうことが可能ですし、送る方も匿名で送ることができて便利です。

 

①リストを作る

まずは、リストを新規に作成します。

Amazonトップページの右上の「アカウント&リスト」をクリック → メニュー内の「新しいリストを作成する」をクリック

リストの名前は何でもOKです。「お賽銭箱」とか「ギフトボックス」とか「私のほしいもの」など公開しても大丈夫な名前で登録しましょう。

 

②欲しいものをリスト化する

Amazonページから欲しいものをリスト化していきます。

リスト化したい商品の右に「ほしい物リストに追加する」がありますので、クリックして追加します。

 

こんな感じでほしい物リストに追加されます。ほしい物をどんどんリストに追加していきます。

 

この時に注意するのは、Amazonが出品している商品を選ぶことです。

このような注意書きが価格の下や、「カートに入れる」ボタンの下に表示されているかどうかを確認してください。これを選ぶことで住所を他人に知られることがなくなります。

 

③リスト設定をする

ほしい物をリスト化したら商品を受け取るための設定をします。

ほしい物リストのページ右側の「その他」メニューから「リストの設定」を選択します。

 

公開/非公開の設定をします。

公開:誰でも検索できる

リンクをシェア:リンクを知っている人だけが見ることができます

非公開:自分のみが閲覧できます

 

「受取人」の名前を活動名に変更しましょう。

お届け先住所には必ず、「●●様方」と入れておくのを忘れずに。例えば、本名が山本花子で、活動名が「キャサリン」だったとしても、住所に「山本様方」としておけば、ちゃんと山本さん家のキャサリンさんに商品が届きます。

内容欄はお好きなように記入すると良いでしょう。「お好き物を送ってください」とか「匿名で送ることが可能です」とかあると安心かもしれません。

 

そして、最後に「第三者の出品の商品の発送同意書」のチェックを外してください。チェックを外すことで注文者に住所を知られることはなくなります。仮に、Amazon出品者以外の商品が入っていたとしても、ここのチェックが外されていれば購入自体ができなくなるので住所を知られることを未然に防ぐことができます。

 

「購入済みの商品をリストに保持します」は何度も欲しい商品の場合はチェックしておくと良いでしょう。必要のない場合はチェックを外しておけば誰かが購入するとリストから外されるようになっています。

 

④お客様にリンクをシェアする

最後にブログにリンクを貼っておいたり、Twitterでシェアをしたり、鑑定をしたお客様に連絡する方法です。

ほしい物リストの「招待」をクリックします。

「表示のみ」をクリックすると「リンクのコピー」「Eメールで招待」を選択できます。「リンクのコピー」をすることでSNSにURLを掲載することが可能です。

 

送ろうとした時、相手にはこのように見えています。

以上で完了です。作成できると、このように見ることができます。

わたしのほしい物リスト

私は体調管理系をリストに入れています。

 

また贈与税についてもお伝えしておきます。プレゼントであっても、110万円以上に関しては110万円を引いた残りの金額に税金がかかります。

 


 

fotune teller

 

 

-お金, 働き方

Copyright© 四柱推命鑑定師養成講座・横浜教室・全国インターネット受講 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.