四柱推命 天中殺

天中殺中に気をつけること

投稿日:

先日の「天中殺」の話から

天中殺中に気をつけていることや

習慣にしていることがあれば教えてください

と読者さんからメッセージをいただきましたのでご紹介したいと思います。

先日の天中殺の記事↓

【質問】天中殺が明ければラクになる?

今日は読者さんからの天中殺についてのご質問をご紹介したいと思います。 読者さんからの質問 急にすいません 私は、辰巳天中殺で、4月と5月が月天中殺だとみたんですけど、先月からものすごく気持ちが辛くて ...

 

天中殺の話をまとめると

 

・天中殺は不安定になる時期

・日頃の習慣が現れる時期

・天中殺なりの過ごし方がある

という感じ。

 

日頃、天狗になっていたり自分を大切にしていなかったり「魂」の成長を意識していないとそれを改めるようなことが起きるのが天中殺。

病気として現れたり、トラブルとして現れたり、落ち込みやすかったり、現れ方はそれぞれです。

 

私が現在天中殺3年目でこの3年間、人脈にも恵まれ、売り上げも安定どころか右肩上がりなので、私が常に意識している習慣についてご紹介していきますね。

 

毎日の習慣

まず、毎日欠かさずしていることそれは、

・トイレ掃除

・玄関掃除

です。(旅行や仕事などで出来ない時もあります)

 

我が家は夫がほとんどの家事をしてくれているので水仕事はしていないんですけど、「トイレ掃除」はやらせてもらっています。

というのも、「お客様にご提案することは全て体験済みであること」をモットーにしていますので、開運の行動習慣「トイレ掃除」「玄関掃除」は私も日頃から習慣にしています。

特に、十二運星に「建禄」をお持ちの方は毎日コツコツできるものがあると良いと言われていて、このトイレ掃除、玄関掃除はとてもオススメです。

私は「建禄」を持っていませんが、率先して行なっています。

 

それと、毎月1日15日の「氏神様参拝」、月に1度の複数人での「神社参拝」も習慣になっています。

氏神様参拝は、やはり日頃の感謝を伝えるため、また複数人での神社参拝は一人での参拝よりも功徳が大きくなると言われています。

全ての自然に対して感謝のできる日本の神社は有難いですね。

 

また、年に4~5回「お墓参り」もしています。

 

以上の習慣は天中殺じゃなくてもオススメです。

お墓参りは距離もあると思うのでなかなか4~5回もできない、という方がいると思いますがそれ以外は取り入れやすいのではないでしょうか。

 

天中殺だからこそ気をつけていること

では、ここからは、”天中殺だからこそ”気をつけていることについて書いていきますね。

 

天中殺は不安定な時期です。

板の並びがスカスカなつり橋を渡らされているようなそんな感覚でしょうか。

そんな不安定なところで「いつもと同じことをして」、と言われてもやはり無理があります。

また、その時期だけそのような橋を渡らされるのでその時に行なったことは、「無」に帰るとも言われています。

 

安全に渡るために、また、「無」に帰ることを避けるために何をするか、というと「補助」を持ちます。

「補助」つまり、自分ではない人と一緒に渡ることそうすることによって安全に、また「無」に帰ることを避けることが可能になります。

 

ですので、今私は「他人のアドバイスに耳を傾けること」を意識しています。

 

例えば、我が家は昨日車が新しくなりました。

前の車は古くてガタがきていたんです。

我が家は夫も私も天中殺中だし「買い替え、どうしようかな~」と思っていたところに、車に詳しい人2人から「買い替え」をアドバイスされました。

そこで「補助」が生まれたのですぐに買い替えの準備に取り掛かり無事に新しい車に乗り換えることができました。

 

また、仕事に関しても「お客様の声」を大切にしてます

特に、今は四柱推命を教えるのが私の仕事なので、生徒さんの「悩み」が解決する講座やセミナーを作成するようにしています。

「お客様の声」が私の仕事の「補助」となる訳です。

 

あと、気をつけていることといえば早めに病院に行ったり、検査が必要と言われれば検査を受けています

これが私の「天中殺」時期の過ごし方です。

 

天中殺よりも…

と言っても、天中殺は12年に3年回ってくる運勢で上手に付き合っていけるものです。

それよりも、60年に1度巡ってくる運気の方を気にした方が良いですね。

 

60年に1度巡ってくる運気は

・律音(りっちん)

・納音(なっちん)

・天剋地中(てんこくちちゅう)

・晦気(かいき)

があります。

 

私はちょうど来年がその年になるので、色々と大きな転換になりそうな予感…!

 

運勢を調べる本はいくつかありますが、比較的わかりやすいのは、「水晶玉子さん」のこの本です↓

怖いほど運が向いてくる!四柱推命

 

わかりやすいと言っても、生徒さんも初めて買った時はチンプンカンプンなようで…

私の方でもわかりやすいテキストやセミナーを用意したいと思っています。

 

 

fotune teller

 

 

-四柱推命, 天中殺

Copyright© 四柱推命鑑定師養成講座・横浜教室・全国インターネット受講 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.