四柱推命 天中殺

【質問】天中殺が明ければラクになる?

更新日:

今日は読者さんからの天中殺についてのご質問をご紹介したいと思います。

読者さんからの質問

急にすいません

私は、辰巳天中殺で、4月と5月が月天中殺だとみたんですけど、先月からものすごく気持ちが辛くて

毎日死にたいと思ってしまうんです。。

天中殺月が明ければ少しは楽になれるのでしょうか

 

「天中殺」は、誰にでも巡ってくる運勢の一つです。

 

天中殺について

運勢は十二支と同じ12周期あり、春夏秋冬に分けられます。

そのうちの「冬」にあたる時期が天中殺です。

人間ですから、日頃生きていれば、浮き沈みがあって当然。

 

しかし、天狗になってもいけないし、謙虚すぎてもいけません。

そういう日頃の自分自身を見つめ、改める時が「天中殺」です。

その天中殺が明けても厄年が来たり…と、「常日頃から気をつけていなさい」というお知らせが「運勢」と思ってもらえるといいかもしれません。

 

運勢はどうやって決まる?

さて、その運勢ですが、どのように運勢が決まっているんでしょう?

 

まず、生きている人たち全員に共通して流れている地球上のエネルギーがあります。

春夏秋冬とか、温暖化、冷夏、火山活動の活発、SNSの流行、ITの進化、革命など目には見えないものから感じることのできる時代の流れなど様々なエネルギーが流れていますよね。

その一部分、「オギャー!」と生まれた時に切り取ったのが私たち一人一人の「命式」です。

 

その「常に流れているエネルギー」と「自分の持つエネルギー」の相性が「運勢」を作っています。

 

例えば、

自分が「火」のエネルギーなら「水」のエネルギーが巡っている時はちょっと弱々しい。

とか、逆に

「火」のエネルギーが旺盛なら「水」は有難くスムーズになる。

など、、、

 

どうでしょう、イメージがわきますか?

 

なんだか気分が冴えない。

そんな時は自分と地球上のエネルギーがちょっと不和を起こしているそんな時なのかもしれません。

運勢にはそんな「調和」「不和」がいくつか存在するのですが、そのうちの「天中殺」は、”不安定さ”をもたらす運気でもあります。

 

現れるのは”日頃の習慣”

普段から自分の心や行いが”一定”なのであれば、天中殺がきてもそんなに大差ありませんが(一定=コントロールできている状態)ジェットコースターのようになっているとそれは当然、「沈む」時がやってくるので天中殺の時に「苦しいな」と思うことが多くなるのです。

それが明ければ、ラクになるとは思いますが、普段の自分の状態が下がっていると全体的な基準が下がっていることになるので良い時もそこそこ上がって終わり、不安定になると他の人よりもガクっと落ちることになります。

 

良い運勢も悪い運勢もそれが”事象”として現れるのは、普段の自分自身の積み上げ(習慣)によるものです。

 

だから、天中殺が明けるのを待つより不安定にならないように「習慣」を変えていくことをオススメします。

それが、星を使い、哲学していくことです。

 

↓哲学についてはメルマガでもお伝えしています

【四柱推命】電子書籍付き!無料メールマガジン

  あなたは、自分の人生を より良い未来にしていく生き方を知っていますか? あなたは、誰のものでもない「わたしの人生」をもっと輝かせていきたいと願っているのに「何をどうしていけばいいのかわか ...

 

星を使って成長することに意識を向け、普段の感情の動きがあった時にどんな「思考の癖」があるのか観察し哲学していくこと。

それを続けることで、周りにどんなことが起こっても瞬発で反応することなく「知性」による対応ができるようになり感情の起伏も抑えることができます。

「知性」が向上していないと、見栄を張ったり、卑屈になったり、神経質になったり、と周りに左右されることになるんですね。

それが「運勢」に左右されている状態。

 

「知性」を育むことで、運勢には左右されず、自分から使いこなせるようになります。

 

でも、もし、オシャレをする余裕もないくらい気分が落ち込んでいるのならそれは「心の病」ですので、何よりも先に専門医へ行くことです。

ご相談者さんにも、アドバイスと一緒に、その話をしました。

 

天中殺は「不安定」にはなりますが悪い時期というわけではありませんのでご安心ください。

 

羽生結弦さんや荒川静香さんの金メダル、そして是枝監督のパルムドール受賞は天中殺中です。

「天中殺」の運気について、しっかりと認識することもとても大切です。

 

 

fotune teller

 

 

-四柱推命, 天中殺

Copyright© 四柱推命鑑定師養成講座・横浜教室・全国インターネット受講 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.