四柱推命 通変星

「営業の星」を持っているけどそうは見えない…

更新日:

主人の命式に営業が得意な星があります。本人を見てもそのようには見えないんですがそういう場合でも星は使えるのでしょうか?

 

四柱推命講座の時にいただいた質問です。

 

営業が得意な星

営業が得意と言われている星は通変星の「偏官」のことです。

何故「偏官」が営業の星と言われているかというと、とても情熱的な星だから。

偏官の欲求は「勇敢でありたい」です。

 

↓星の欲求については、こちらの電子書籍をご覧ください

【四柱推命の教科書】無料プレゼント

いつでも、どこでも 四柱推命の勉強ができる 四柱推命の教科書 プレゼント中! 難解な四柱推命をシンプルに誰にでもわかりやすくまとめました。 どんな星を持っていて、どんな可能性を秘めているのか、そして気 ...

 

その商品やその情報が困っている人に届くように熱心に伝えることができるから結果として「営業が得意」になるのです。

 

営業=ガンガン売る

 

とイメージするのではなく、「勇敢さ」と紐付けてみましょう。

 

ジャパネット 高田明さん

ジャパネットたかた創業者の高田明さんは「偏官」を3つ持っています。

高田さんは仕事の魅力をこう語っています。

 自分が感動した商品によってこんなに生活が変わるんですよ!と伝えたい。それが伝わった時には最高に嬉しい。

そう、高田さんは「伝え方」にこだわった方です。

 

”何でもいいから売りたい”ではなく、”感動した商品を必要な人に届けたい”そういった想いを形にする能力を持つのが「偏官」なのです。

もし、「偏官」を持っていて営業の仕事をしているけれどあまり成績が良くないとお悩みでしたらもしかすると「売ろう」としているかもしれません。

 

「売る」のではなく、その商品の「素晴らしさ」や「その背景」を伝えてみてください。

 

見た目、命式で判断しない

また、四柱推命を使ってクライアントと話せば話すほど「見た目」では判断できない。

ということがわかってきます。

例え家族であっても、「可能性」を否定してはいけません。

また、命式で判断するのもよくありません。

そうするとバイアスがかかって大事な部分を見落とすこともありますから。

 

クライアントとの「会話」も大切にしたいですね!

 

 

fotune teller

 

 

-四柱推命, 通変星

Copyright© 四柱推命鑑定師養成講座・横浜教室・全国インターネット受講 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.