お金

やりたいこと、必ず見つかる

投稿日:

「やりたいことがわからない」そう悩んでいる方は多いですが、やりたいことって「見つける」というより、既に「ある」ことの方が多いです。

だから、見つけようと思ってもなかなか見つからないのです。

「気付いてあげる」っていうのが近いかな?

そうなんです。

「わからない…」と悩んでいるのは気付いていないだけで、
既にあるんですよ!

驚きですよね。

既にあった!「私のやりたいこと」

私も数年「私は何をやりたいんだろう?」なんて悩んでいた訳ですが、「占い」は元々興味があったし占い師にいつかなりたいと思っていたから気付いていないだけで、「あった」んです。

やりたいこと
=心が求めていること
=心から楽しいと思えること

なんですよ!

だから、それの簡単な見つけ方としては”今までを振り返ってみること”

私の四柱推命講座では起業についても話しているのですが「似たような鑑定師」を量産するつもりはなくて、個性を活かした鑑定師」を増やしていきたいのですね。

だって、好きは必ず仕事になるのにやり方がみんなと同じだったら、その仕事自体、好きになれないかもしれないじゃない?

だから、私が開催している講座では一般的な起業の話はせず「オリジナルなビジネスを作る方法」を一つ一つ解説して、一緒にオリジナルを考えていくのです。

 

その時もやっぱり「過去」を振り返ります。

 

今まで生きてきた中で
「こんな場面で輝いていた」
「これをしている時、幸せだった」
みたいなことが誰でもいくつかあると思うのです。

それが「やりたいこと」の片鱗です。

 

それは、
「魂が求めているもの」
「心が求めているもの」
「使命」
「天命」
「宇宙からのギフト」
「生まれる時に決めてきたこと」
などとも言われます。

 

ただ、やりたいことを探す時に間違った目標を見つけてしまうこともあるようです。

間違った目標は人を”闇”に連れて行くので注意です。
そっちには行って欲しくないので、その例もご紹介したいと思います。

 

例えば、
「私は褒められた時に輝いていた!だから、褒められることをしよう!」
みたいなことですね。

 

それをマズローの欲求五段階説では「承認欲求」といいます。

 

マズローの欲求五段階説

マズローの欲求五段階説は、1から順に欲求が生まれ、その階の欲求が満たされると次の欲求が現れます。

 

 1)生理的欲求→食べ物とか睡眠、性など

2)安全の欲求
→身の安全、他人への依存など

3)所属と愛の欲求
→家族、友人、コミュニティに加わりたい

4)承認の欲求
→評価されたい

5)自己実現の欲求
→能力を発揮したい

このような5段階に分かれています。

 

赤ちゃんをイメージするとわかりやすいかもしれません。

1)お腹が空いた!お尻が気持ち悪い!と生理的欲求が生まれ、
2)その後「母と他人」がわかり安全の欲求から人見知りが始まります。

3)もっと自我が芽生えると仲間に入れて欲しい!という所属と愛の欲求が生まれ、
4)認めて欲しい!というイヤイヤ期(承認欲求)が始まります。

5)そして、その後何事も「自分で!」と自己実現の欲求に突入する訳ですね。

 

認められたい「承認欲求」

その中の「承認欲求」は他者から認められることで満たされていきます。

例えば、四柱推命鑑定師の場合、鑑定を通じて喜んでもらうことで承認欲求が満たされます。

 

しかし、1〜4の欲求は「欠乏欲求」とも言われ「もっと欲しい!」となりやすいのも特徴です。

 

「もっと、いいねが欲しい!」
「もっと、コメントが欲しい!」
「もっと、売り上げが欲しい!」
となってしまって、間違った目標設定をすると落とし穴にハマりやすくなります。

 

どうやったらアクセスが増えるか、
どうやったら売り上げに繋がるか、
もちろん、起業家としてそれを考えるのはとても大事なことですが、
「欠乏」から来る想いなのか、「お客様をより良い未来へ導くため」から来る想いなのか、で全く異なります。

 

間違った目標の「闇」

「欠乏」から来る想いは、お客様ではなく、「数」だけを見てしまうようになります。

欠乏感を満たすためだけにビジネスをしてしまうと…
「闇」に突入します。

 

ちなみに、「お金が欲しい!」についてですが「お金」は何かと交換するものなので実際は、1〜4を実現させるために「欲しい」という欲求を起こしています。

「お金が欲しい」は、1〜4のどれかが欠乏しているからその欲求が生まれているので、
「どこが欠乏しているのかな〜?」
「何が欲しいのかな〜?」
というのを確認し、そこから満たしてあげることをオススメします。

 

「成長していきたい!」と願う成長欲求

ということで、
「自分の才能を見つけたい!」
「自分にしかできないことをしたい!」
(やりたいことを見つけたい!)
といった欲求は承認欲求の上の「自己実現」の段階です。

 

本来、人間は「成長していきたい!」といった欲求をしっかり持っているってことですよね〜!

 

欠乏感から来る「欲求を満たす生き方」ではなく
成長欲求から来る「魂が求めているもの」「心が求めているもの」「使命」「天命」「宇宙からのギフト」「生まれる時に決めてきたこと」を実現させる生き方をしていきたいですね!

 

「魂が求めているもの」
「心が求めているもの」
「使命」
「天命」
「宇宙からのギフト」
「生まれる時に決めてきたこと」は、あなたの過去、そしてあなたの命式が教えてくれます^^

そう。

既に”あります”。

 

 

 

fotune teller

 

 

-お金

Copyright© 四柱推命鑑定師養成講座・横浜教室・全国インターネット受講 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.