四柱推命講座

四柱推命講座を受けるからには元を取りたい!

投稿日:

四柱推命講座だけでなく、起業塾を受けるとか、何かを学ぶ時に「元を取らなきゃ!」と思うことがあるかもしれません。

「元を取らなきゃ!」というより「掛けた金額を取り戻さなきゃ!」って感じですね。

 

本来は、学んだ時点でその元は取っています。

四柱推命講座なら鑑定師としての知識を。

起業塾なら起業家として必要な知識を。

 

なのに、何故だか「掛けた金額を取り戻さなきゃ!」となっちゃう…

本当の願いは、「四柱推命を学びたい!」「好きな四柱推命で喜んでもらいたい!」「起業を学んで自分の商品の良さをたくさんの人に伝えたい!」なはずなのに。

 

元を取るのが大好きな友だち

これが例えば、「掛けた金額を取り戻すの大好き!」なら、全然いいんですよ。

私の友達もそうです。

しっかり掛けた金額を取り戻しすんごい速さでパワーアップし、さらには最近LINEや会話で出てきた”素晴らしいコトダマ”までバンバンストックし、人生の隅から隅まで自分のモノとして楽しんでいてハツラツです。

 

もし、「元を取りたい!」って人が私の友人のようにそれを楽しんでいたら掛けた金額を取り戻すことに悩んでいることはないでしょうね。

どうやって取り戻すか、考えるだけでもワクワクするはずだから。

 

だからきっと、「元を取らなきゃ!」と悩んでいる人は「掛けた金額は取り戻さなければならない」と義務感を感じているのかもしれません。

 

義務感って?

義務感とは「義務だと認識する気持ち」つまり、思い込みですね。

義務感について調べてみたらとてもわかりやすく解説してくれているサイトがありました。

 

義務感を感じてしまう理由

  •  他人のニーズに応えようとするから
    → 他人の「やって欲しい」を引き受けている
  • 自分自身に過度なニーズを持っているから
    → 自分に対して過度な期待をしている
  • もったいないから辞めることができない
    → もったいない恐れ

義務感で行動してしまう理由

  • 自分の中に何かの恐れがある
    → ダメになりたくないなどの恐れ
  • 何かの利益を得たい
    → やりたいからではなくお金が欲しいを満たす
  • 本当はやりたくない
    → やりたくないことを認められない

わかりやすいですね!

 

義務感を持っていると・・・

義務感を持ったままだと、四柱推命講座を受けた後、苦しくなるかもしれません。

だって、本当は「四柱推命を学びたい!」「四柱推命で喜んでもらいたい!」といった純粋な願いなはずなのに、「稼がなければいけない」となってしまって、その瞬間から四柱推命がシンドイことになってしまうよ。

それもあって、私は「簡単に稼げます」とか「元を取ることは簡単です」とか「学ぶと愛が手に入ります」とかそういった言葉を使わないようにしています。

これは、物販を教えている時も気をつけていました。

 

何かしらの義務感を持っている人はモチベーションが続かないのです。

それは、生徒にとっても教える私にとっても悲しいことです。

 

ビジネスとは・・・

ビジネスというのは、「伝えたいこと」「売りたい商品」があるからするもの。

そして、お金は人が持っています。

お金を集めるのではなく、人に集まって楽しんでもらってその過程の中でお金が発生します。

 

だから、私の講座やセミナーは「好きは絶対、仕事になる」と言っているんですね。

好きなこと(やりたいこと)をやるからずっと続くし、楽しい。

好きなことは伝えたいはずで、楽しくやっているとその楽しさに人は惹かれます。

 

「私もやってみたい!」「私も欲しい!」そうなった時にお金が発生します。

だから、本当の願いを封印してしまってお金や何かのために義務を感じながら頑張ってやるのは苦しいはずです。

やりたいことはやれる。やりたいのにやれないのは、もしかしたら義務感かも。

 

こんがらがってやりたいことがわからない!となっている人はこの記事がオススメです↓

【やりたいことがわからない人向け】魂と思考について

 

記事中に紹介した「義務感」について詳しく書いてあったサイトです↓

義務感を手放して自分のやる気を取り戻す方法

 

 

四柱推命の電子書籍プレゼント
メールマガジン

 

四柱推命を習いたい方向け
四柱推命講座

北海道、山形、宮城、福島、茨城、埼玉、
神奈川、東京、千葉、愛知、岐阜、大阪、
京都、兵庫、岡山、福岡、大分、韓国
の生徒さんが活躍中です!!!

-四柱推命講座

Copyright© 四柱推命鑑定師養成講座・横浜教室・全国インターネット受講 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.