四柱推命 通変星

正官の成長と落とし穴

投稿日:

私が開いている講座では、
四柱推命講座と一緒に起業も学びます。

先日も、4回目の講座をしたのですが、
起業は自分の中の
「めっちゃ最高じゃん!」
を形にしていくことでもあります。

最高!と思うから、
四柱推命を広めたいと思ったり
商品を手に取ってもらいたいと思ったり
するんですもんね。

つまり、人生もそうです。

人生とは、
「めっちゃ最高!」を叶える旅である。
と私は思っています。

だから、もしかすると
起業よりも先に
「めっちゃ最高!」をすることから
スタートしたほうがいい人もいるかもしれません。

自分が最高でないのに、
人を最高にすることは
「自己犠牲」になるからシンドイはずです。

正官の場合

例えば、
通変星の正官のキーワードに
・社会貢献
・家族を大切にする
がありますが、
これが「落とし穴」にハマると
何かの見返りを得るために活動をしたり
自己犠牲的な行動をとったり
といった方向にいくかもしれません。

そうすると、
社会貢献や家族を大切にすることが
行動範囲を狭める要因になっていたり
それをすることが「喜び」どころか
「義務」になって苦しめられているかもしれません。

その場合、星の意味を知って
本人は納得するかもしれませんし、
占い的には「当たっている」のかもしれませんが
もっと深い部分では
その人にとってはあまり良い状態ではない、
と判断できそうですね。

そういった状態のクライアントの場合、
天中殺や宿命中殺などから
要因を探ることがあります。

落とし穴の要因

生きづらさの大抵の要因は、
両親の影響によるものです。

どのような関わり方だったのか、
どのような考えの持ち主だったのか、
どのような夫婦関係だったのか、
で子どもの人生も大きく関わります。

ま、その辺は難しい話になるので
どちらにしても、
その要因を探ることに力を費やすより
「この人生を今、この瞬間から楽しむ」
という方向性にシフトして、
少しずつでもいいのでそれをしていく方が
勝手に要因が何だったのかがわかり
それと同時に
「人生がより楽しいもの」に変わっていくので
一石二鳥です。

明日よりも
「今、この瞬間から」です。

何故って、あなたが生きているのは
明日ではなく、今この瞬間なのだから。

残りの平成30年も楽しく幸せでありますように。
そして、平成31年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

 

fotune teller

 

 

-四柱推命, 通変星

Copyright© 四柱推命鑑定師養成講座・横浜教室・全国インターネット受講 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.