働き方 四柱推命

家事と仕事の両立で悩んでいます

投稿日:

星の意味に良いも悪いもないように、
今が陰転していても
それは悪いことではありません。

「今、陰転している」
というだけのことです。

そこに評価はしません。

例えば、失敗をダメなものと評価していると
何も出来なくなってしまうのと同じで、
陰転していることを
ダメだと評価してしまうと
苦しいはずです。

「今、陰転している」
それ以上でもそれ以下でもない。
それだけのことです。

じゃぁ、陽転させていくために
(星の意味に近づくために)
何をしようかな?
何ができるかな?
と少しずつ試していけば大丈夫。

「評価をしない」
ということを意識してみてください。

評価をせず、そのままの自分を受け入れましょう。

それでは、今日のご相談です

↓↓↓

相談内容は、
現在は電話占い師として某会社に所属して収入を得ています。もうすぐ1年になりますがお客様に恵まれていて、もっと沢山のお客様とご縁を繋ぎたいところなのですが、自分の体力と家事との両立等を考えると、1日に沢山の時間を占いに費やすことができません。
更に来年から、完全に夫の扶養範囲内での収入になるよう、もっとシフトを減らそうかと悩んでいます。
そこでお尋ねしたい相談は、私は夫の扶養範囲内で電話占いをするのと、扶養を外れる覚悟で電話占いに軸を置いていくのと、どちらの働き方のほうが長い目で見て自分に向いているでしょうか?
という質問になります。
無理をしてでも仕事に専念!という生き方が向いているのか、無理は禁物なので休み休み…という方があっているのか、見てもらえると嬉しいです。
よろしくお願い致します(>_<)

「無理をする」ことについて

まず、仕事でも
人間関係でも何でもそうですが、
「無理をしてでもやる」
という概念はありません。

持っている星が陽転していると、
無理をしなくても楽しく出来ます。

無理をしなくても、
人脈の星の場合は人脈が増えるし、
知性の星は知識が増えていくものです。

現在のやりたいことが
「無理をせず、家事とのバランスを取る」
ということであれば
それを軸に
どのような働き方をするとベストなのか、
を考えると良いでしょう。

無理をせず、
家事とのバランスを取る方法は
たくさんあるはずです。

やりたいことに合わせて
環境を整えていけば
必ず良い方向に道は開けます。

四柱推命からのヒント

さて、それを踏まえての鑑定ですが、
遊び心と人脈が多いので、
やはり人生そのものを
楽しめているかどうかは重要なようです。

全ての星が揃っていますので、
何でも一通りこなせてしまう
そんな能力を持っているようですが、
人一倍世間体を気にしやすい部分も持っているようです。

大運は今年の誕生日を境に
「帝旺」が巡ってきます。

社会運的にもサポートを受けて上へ伸びていける時期です。

最大のエネルギーの星が巡るので、
エネルギーを使えるような場があるかどうかは重要です。

体力を向上させ、
うまく家事とのバランスを取りながら
自己実現させていくことは
これからの10年の課題となりそうです。

まずは、
やりたいことをちゃんとやり
心や体のバランスを整えましょう。
それから改めて考えると良いです。

「無理をしている」という時

「無理をしている」
という時は、
今の自分に合っていない時です。

それが必要のない場合もあるし、
本来はそのポテンシャルを持っているのに
何らかの「かさぶた」のせいで
陰転してしまっているなど
様々な要因が考えられます。

ただ、どれが要因になっているかは、
一人一人違うので、
実際に話してみないとわかりません。

また、思い込みや知識不足などによって
自分の進むべき道に盲点が生まれている
なんて場合もあるので、
詳しいアドバイスが必要な時は
鑑定にお越しください。

 

(北海道、山形、宮城、福島、茨城、埼玉、千葉、東京、岐阜、滋賀、大阪、京都、兵庫、愛知、岡山、福岡、大分の生徒さんが活躍中です)

 

fotune teller

 

 

 

-働き方, 四柱推命

Copyright© 四柱推命鑑定師養成講座・横浜教室・全国インターネット受講 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.