四柱推命

人脈の星を持っていますが、コミュニケーションが苦手です

投稿日:

四柱推命の星の意味を知って、
「なんだか当てはまらない…」
なんて時は、隠転している可能性が高いです。

育ってきた環境の中で、
いつの間にか歪んでしまい
本来の自分のポテンシャルを
最大限に発揮できていないかもしれません。

 

本当は、
もっと活躍できる場があるのに
歪ませてしまったままでは
生きにくかったりして当然です。

 

大抵は、親からの影響などによる
思い込みによって出来た
「かさぶた」のようなものなので、
ひとつずつその「かさぶた」を剥がして
本来の自分に少しずつでも良いので
戻っていけば大丈夫です。

 

それは、人によっては痛みが伴ったり
(今までの自分を否定することになるので)
面倒くさいものですが
(今までの生活を変えることになるので)
大半の悩みは解決します。

 

やりたいことをちゃんとやって、
言いたいことをちゃんと言って、
自分を大切にしていけば
本来の自分に戻れますから。

 

今日ご紹介する相談と回答が
参考になれば嬉しいです。

 

●相談内容
人とのコミュニケーションが苦手です。でも自己流ですが星を見てみると人脈の星があります。これは、そんなに頑張らなくても人脈が自然とできていくという意味なのか、それとも頑張らないとならないポイントなのか解釈に迷いました。今後人付き合いするうえでヒントにしたいので、よろしくお願いします(cony smile)

 

四柱推命からのヒント

人脈の星についてですが、
「頑張らなくても自然と人脈ができていく」
という理解で大丈夫です。

 

わかりやすいのが知性の星で、
それを持っていると
意識しなくても勉強したいとか、
知的好奇心が旺盛です。

 

それが、
勉強したくない、
ヤル気が起きない
となっていると陰転するように、
人脈の星も
人付き合いが苦手
となっていると陰転していると言えるでしょう。

ご相談者さまの場合、
人脈が40%なので人と会うこと、
コミュニケーション能力を磨くことで
全体的な運勢は更に良くなっていきます。

 

人脈の星が陰転してしまう要素としては、
・正財の真面目さがルールや秩序を守らない人を許せない
・偏財のコミュニケーション能力の高さから顔色、
空気を読みすぎていい人になろうとしすぎている

といったことが考えられます。

 

また、ご相談者さまの星は
全て平和型なので
優しすぎるため断れなくて困ることが多そうです。

円推力もとても大きいので、
たいていの人に合わせることができ、
コミュニケーション能力は非常に高く
それが原因で真逆に作用しているのかもしれません。

 

どういった場面で
コミュニケーションが苦手なのかわからないのですが、
同じようなことで悩んでいる方は
「必要のないコミュニティで良い顔をして疲れている」
ことが多いです。

 

そのような場合でも、
同じ趣味の人とは初対面でも大丈夫とか、
自分の得意なフィールドや
仲のいい人となら自分らしくいられる、
という人は多いので
そういった環境から少しずつ友人を増やしていくといいでしょう。

 

人脈の星の陰転要素

人脈の星を持っているけれど、
「人付き合いが苦手」
という方は非常に多いです。

 

人脈の星は偏財と正財のことを言いますが、
両方とも星の分類としては、
「平和型」です。

 

攻撃したりといった要素はなく、
人に合わせるコミュニケーション能力が高いので
それが逆に人疲れに繋がっているケースが多いのです。

 

自分のことよりも、
高いコミュニケーション能力が
相手のことを優先して考えてしまうから。

 

思い込みから解放していく

今回の回答の後、
ご相談者さまよりメッセージをいただきました。

こんにちは、鑑定ありがとうございました!!
空気を読みすぎるのはまさしくその通りです(oh no!)幼稚園のママ友付き合いや会社での人間関係などがどうも疲れるのはそのせいだったのですね…私は「素を出したら嫌われる」という思い込みがあるのですが、怖がらずにさらけ出して気の合う人とだけつるんでいれば良いということですね(cony smile)

 

そう、
「素を出したら嫌われる」という思い込み(=かさぶた)から
自分を解放し(自分を大切にする)
怖がらずに自分をさらけ出す(怖いという痛みが生じる)
そうすることによって本来の自分に戻っていく。

私なんて、ママ友は一人もいません。

子どもが赤ちゃんの時に
仲良くしてもらったママ友は
みんな素の自分でいられる仲間だったので
とても付き合いやすかったです。

 

大事な場面だけ関わり、
必要ない時間は関わらない。
だって、時間がもったいないじゃない。

Facebookだってアメブロだって
必要のないところでは絡みません。
だって、時間がもったいないじゃない。

 

「良い顔」は、
大切な人にだけするものです。

「人に合わせる」のは、
嘘をついている訳なので
本当は「良い顔」ではありません。

 

今回は人脈バージョンでしたが
あらゆる「思い込み」から
少しずつ解放していくと
本来の自分に戻っていけます。

やりたいことをちゃんとやって、
言いたいことをちゃんと言って、
自分を大切にしていきましょう。

それが出来て初めて、
他人も大切に出来ますから。

 

 

(北海道、山形、宮城、福島、茨城、埼玉、千葉、東京、岐阜、滋賀、大阪、京都、兵庫、愛知、岡山、福岡、大分の生徒さんが活躍中です)

 

fotune teller

 

 

 

-四柱推命

Copyright© 四柱推命鑑定師養成講座・横浜教室・全国インターネット受講 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.