わかっているけど出来ていないかも

この記事は2分で読めます

今日は、
「わかっているんだけど出来ないあるある」
をひとつ。
 
 
ちなみに、
わかっている のと 出来ている
では、全然違います。
 
 
わかってても、出来ていなければ
全く意味がありません。
 
 
 
今日の話は、
それをしてしまうことで
成功までの道のりがものすごーく遠くなってしまう話です。
 
 
 
 
 
それは・・・
「100%を求めたがる」
ってこと。
 
 
「世の中、100%はあり得ない」
 
 
多分、みんな頭でわかっていると思うのですが、
それでも100%を求めている考えを
知らず知らずのうちにしてしまっているのが
稼げない原因を作っています。
 
 
そして、100%を追い求めてしまうせいで
自分流にアレンジしてしまい
余計に稼げない状況に陥ってしまうという・・
 
 
 
そもそも、
「損したくない(100%以外は嫌)」
こういった考えではまず無理です。
 
 
モノレートやプライスチェックのおかげで
利益を獲得できる成功確率はグーンと上がっていますが、
それでも100%はあり得ません。
 
 
どれかの商品で赤字になることはあります。
想定していた利益よりも利益額が減ることもあります。
 
 
 
でもそれは間違いではありません。
100%の正解はあり得ないので
そういうこともある、ってだけです。
 
 
でも、100%にしたい稼げない人たちは
それを許せないので、
もっと正確でもっとしっかりしたノウハウがあるんじゃないかと
ノウハウコレクターになっていきます。
 
 
 
100%の利益確保ではなくて、
トータルで見て利益が確保できていれば
商売としてはOK
ということを受け入れた時、
売上や利益やキャッシュフローは改善していきます。
 
 
ほとんど失敗することなく
利益がどんどん積みあがっていくビジネスは
何ひとつないです。
 
 
 
100%はあり得ないけど、
損を少なくしていくことは出来ます。
 
 
せどりはものすごくシンプルな仕組みだから
誰にでも出来るビジネスだけど、
分析しようという気持ちがないと
恐ろしく成果に差が出ます。
 
 
何故これが流行っているのか、とか
何故こんな商品がプレってるのか、とか
そういった市場分析まではしなくていいですけど、
せっかくモノレートやプライスチェックがあるワケなので
仕入れた ⇒ 売った ⇒ 利益出た(出なかった)
で終わりにするのではなく
どんな動きをしている商品だと値下げになるのか
どんな商品はプレ化傾向にあるのか
どんな動きだと想定範囲内で売れるのか
そういったデータの分析をしてみてください。
 
 
 
これは、以前注意喚起した
「管理表付けてないと黒字倒産するリスク高まるよ」
てのと同じくらい重要なことです。
 
 
そんなのもやらないなんて信じられない!
とかじゃなくて、
せどりで利益を上げようと思っているなら
気にした方が無駄な資金使わなくなるよ。
ってことです。
 
 
分析してデータがあれば、
同じ失敗はしなくなりますよね?
 
 
でも、データがなかったら?
 
 
「あーまたダメだったかー」が繰り返されるので
いつまでたっても思った成果があげられなくないですか?
 
 
でも、それを少しでも意識するだけで
全然違った結果が得られるようになるので、
取り入れてみてください。
 
 
 
それでは、今日はこの辺で。
 
ありがとうございました☆
 
 
無料プチ鑑定実施中です★

⇒ 詳細はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おおはら はるみ

プロフィール詳細はこちらからどうぞ

【萃晴】
占道協会認定鑑定師
占道協会認定講師

プロフィールはこちらです。

プロフィール

☆四柱推命無料メルマガ☆

四柱推命

  

鑑定のご依頼についてはこちらから

鑑定のご依頼についてはこちらからどうぞ。

amebaブログはこちら

amebaブログ更新中!



twitter

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。