働き方 占いについて

親子で正反対の星を持っていたら

更新日:

宿命と運命

四柱推命は「運命学」とも言われますが
”決まっている運命を学ぶ”のではなく
より良い運命にするために学ぶものです。

宿命は、変えられないものですが
運命は、選択によって変えられるものです。

 

仕事運の良い星を持っていても
財運の良い星を持っていても
ただその命式を眺めて過ごしているだけでは
何も変わらないのです。

自分の「パターン」を学び、
運命を変えていくために
活用して欲しいと思っています。

 

子育てに四柱推命を応用する

これは、子育てにも有効ですね^^

例えば、親と子で正反対の星を持つ
なんてことはよくあることです。

養があったり三角形が大きいと
人見知りもなかったりしますが、
三角形が小さかったり、
1人の時間が好きな比肩と
財星がない人などは
あまり社交的でなかったりします。

例えば、自分の子どもが
あまり社交的でなく
1人で遊ぶことが多いと
「うちの子は大丈夫なのかしら」と
不安になりそうではないですか?

でも、
命式を見ればそれに納得できる。
特に心配するところでもないのですね。

 

飽きっぽい子、
自分で計画したい子、
コツコツやっていきたい子、
それぞれ命式に書いてある訳ですから
その子にあった方法で
勉強も進めていけば親子共にノンストレス!です♪

 

子どもの命式によって違う勉強方法

我が家の娘は、
印綬と正財で真面目に勉強をします。
一度ハマると長時間でも出来ます。

ですが、比肩と劫財を持っていないので
「何をすればいいの?」
と指示待ちをします。

 

反対に息子は、
正財があるのに、
コツコツ勉強ができません。
何故なら、それを阻止する
劫財を持っていますし、
飽きっぽい「胎」と「偏印」が
ハチャメチャに大発揮です。

じっと勉強をすることが苦手なので、
(特に漢字練習)
超短期勝負です。

「これ終わったら、15:15まで休憩ね!」
とします。

そうすると、早く終われば
その分休憩が長くなるので
すんごく早く終わらせます。

そして、休憩が終わると律儀に戻ってきて
次の分をやります。
(そこだけ正財か!)

 

また、我が家は私以外
「傷官」を持っていません。

ですので、私だけやたらと
「書き順が!」とか
「ちゃんと消しなさいよ!」とか
気にしていて
何だか私だけ心が狭いみたいに、、、苦笑

私の実家は全員「傷官」持ちだったので
全員資格ばっかり持っています。

 

そんな感じで、
相手の命式を知っておくだけで
お互いに過ごしやすいのです。

 

学校の先生が四柱推命を使ったら・・・

さらに、親子だけではありませんね。

先生が四柱推命を知っていたら、
きっとそこの生徒さんは
長所を存分に伸ばすことができ、
イキイキするでしょうね^^

それだけでなく、
人それぞれの個性を理解し、
お互いに苦手をカバーし合うことで
より成功体験を増やすことができるでしょう。

「自分の個性を知っていること」
「苦手を認識し頼れること」

これって大人でも、
出来そうで出来ていない。

そして、一番悩む部分だったりするのではないでしょうか。

親向けの先生
(コンサルタントやカウンセラー)
だけでなく、
子ども向けの先生にも
活用して欲しいですよね^^

でもね、きっと近い将来そうなります。

だって、これからはより「個性」が大事な時代。
みんなと同じ、みんなと一緒、 では選ばれないのですから。

学校の先生、塾の先生、
習い事の先生、
子どもと関わる先生が運命学を学んだら
きっともっと「個性キラリ」で
自分に自信を持てるようになりますよね^^

 

学び・習得の時代に突入する前に

あと10年したら、運命学的にも
「学び」「習得」の時代がやってきます。

昔は会社に入れば安泰だったのが、
「学び」「経験」をしていないと
どんどん淘汰されるようになり、
大人が学ぶ時代になりました。

 

それが、もっと加速すると思ってください。

何故なら、これから
たくさんの職業がなくなり、
その分新しい職業が増えるからです。

 

ユーチューバーや
インスタグラマーも
最近出てきた新しい職業です。

「やりたいこと」が勝手に仕事になる時代。
これから、今では考えられない職業が
たくさん生まれます。

 

だけれども、
「やりたいこと」がわからない大人が多い。

「やりたいこと」を見つけるには
たくさん触れないといけません。

だから、学ぶのです。
だから、経験するのです。

 

その大きな転換期に
既にやりたいことをやっている人は
先生として活躍するでしょうし、
運命学のように
個性を教えられれる人の需要は
もっと高まるはずです。

だから、今後は
「占いもできる〇〇」って人が
どんどん増えると思いますよ^^

 

 

 

(北海道、山形、宮城、福島、茨城、埼玉、千葉、東京、岐阜、滋賀、大阪、京都、兵庫、愛知、岡山、福岡、大分の生徒さんが活躍中です)

 

fotune teller

 

 

 

-働き方, 占いについて

Copyright© 四柱推命鑑定師養成講座・横浜教室・全国インターネット受講 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.