働き方 四柱推命

仕事を辞めようか悩んでいます…

投稿日:

「好きなことを仕事にする」
そんなことを言うと
「それがうまくいくほど世の中甘くない!」
なんて言ってくる人が居ますが、
好きなことを仕事にする人の方が
よっぽど努力家で、勉強家です。

 

好きを仕事にしていなければ
学びもしなかったことをたくさん知る。

「好きを仕事にしたい」
と願うなら、どんどん挑戦したらいいです。

 

仕事を辞めようか悩んでいます…

さて、今回もメルマガ読者さまより
ご相談をいただいています。

いただいたメッセージがこちら↓

はじめまして、こんばんは。
いつもメルマガを拝見しております。四柱推命に興味があり、占星術とどちらが当たるのかと比較しているところです。今回、無料相談をお願いしたくてご連絡させていただきました。
客観的に見ると、とてもよい職場だと思うのですが気持ちが落ち着かず仕事を辞めようか悩んでます…ぜひ鑑定をお願いします。

辞めようと思った職場に
長年勤めていて、最近になって
急にそう思うようになったのなら
時期的(運勢)な部分が関わっているかもしれません。

 

また、今がどんな運勢なのかによって
対応の仕方も変わりますので
今回はご相談者さまの運勢を見ていきたいと思います。

 

今年の運勢と天中殺

ご相談者さまの今年の運勢は「頂点の時期」。
頂点の時期は今までの結果を刈り取る。

 

そんな時期なのですが、
来年から天中殺に入り、
地に足がついていないフワフワした状態になりやすいので
もし職場を変えるなら来年の立春までにする方が良いでしょう。

 

来月からは月天中殺に入るので
「四柱推命的なベストは11月6日まで」
ですかね。

 

天中殺中はなぜか自分で決めたことが裏目に出やすい時期で、
私も過去、天中殺中に転職をしたら
立て続けに職場を変えることになりました。

「そんなことなら派遣社員として
スタッフに勧められたところにしよう!」

と勧められたところにしてみたら
環境も仕事内容もピタっとハマったのでした。

そういったこともあり得るんだな〜
と認識した上でなら
天中殺中に環境を変えるのも
ひとつの選択として良いと思います。

何も知らずにするよりは、
覚悟も準備もできて精神的にはラクでしょう。

 

大運と流年の「通変星」

さらに、10年ごとの運勢を表す大運には
「偏官」と「帝旺」が、
さらに今年はご相談者さまにとっては
「偏印」の年。

大運は今年から切り替わっているようですね。

「偏官」が大運に巡ってくると
ジっとしていられず、
環境を変えたくなります。

さらに今年巡ってきている「偏印」は
興味関心ごとが移り変わる時。

今まで続けてきたことに
何となく違和感を感じ始める
そんな時が偏印の年でもあります。

さらに大運の十二運星には
「帝旺」が巡っているので
レベルアップできるような環境でないと
物足りなさを感じるでしょう。

「気持ちが落ち着かない」
その理由が全然思いつかない!
ということであれば
ちょうどターニングポイントに入り
感覚的に「変わりたい!」
と思ったのかもしれませんね。

 

辞めるかどうするか

誰にでも共通して言えますが、
辞めるにしても、
辞めないにしても、
どちらでもうまくいきます。

 

運勢も考慮しますが、
人生の舵取りは自分自身。

天中殺は怖いものでもないですし、
その時々でちゃんと対応をしていけば
問題ありません。
(私の時のように)

 

大運に環境を変えたい星が巡っているのに
ジっと耐えるのは苦しいはずですから。

そう考えると
運勢を早めに知っておくって
大事だな〜なんて思いますね。

 

 

(北海道、山形、宮城、福島、茨城、埼玉、千葉、東京、岐阜、滋賀、大阪、京都、兵庫、愛知、岡山、福岡、大分の生徒さんが活躍中です)

 

fotune teller

 

 

 

-働き方, 四柱推命

Copyright© 四柱推命鑑定師養成講座・横浜教室・全国インターネット受講 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.