4月1日は月1の秘密講義の日でした。
今月はマクロビオティック料理家の中島デコさんと
湿版光画家のエバレット・ブラウンさんの
「生きてるだけで、いいんじゃない」をテーマに
お話しを伺ってきました。
 
 
デコさんとエバレットさんは
千葉県にブラウンズフィールドという
自給自足の暮らしを体験できる
カフェ・宿泊・イベントを行う場所を経営(?)されています。
 
 
 
自給自足の暮らし、
ある意味”贅沢”ですよね。
 
 
 
秘密講義、ブラウンズフィールドについては
こちらにアップしました↓↓
お金がなくても贅沢できる
(アメブロ最近アップしてます)
 
 
 
もしも、旦那さんに捨てられるようなことがあれば
こういうところでのんびり暮らしたいと思いました。
(実現可能率2%くらい?笑)
 
 
 
時々スタッフも募集しているので、
興味がある方はどうでしょう?
きっと、世界観・価値観がガラっと変わるはずです。
 
 
 
そうそう。
この秘密講義は3部まであって、
3部は時間制限なしの飲み会となるんですが、
その飲み会中に
まだ始動していない事業(?)の初仕事が決まりました。
 
 
 
まだ始動していないのに、
必要としてくれる人がいて
仕事が決まっちゃうなんてすごいですよね。
 
 
 
やっぱり、ご縁ですよ。
 
 
 
別にそこには仕事欲しさに行ってるわけじゃなくて。
みんなもそんな感じなんだけど、
なんだかんだやりたいこと、ビジョンとかを語ってると
うまく回り始めちゃう。みたいなそんなところです。
 
 
 
「私も、そういうのやってみたいんですよね」
ってポロっと言った一言から
「あ、そう?ちょうどそういうのやろうと思ってたんだけど
一緒にどう?」
みたいにいい感じで巻き込まれていく世界です。
もうひとつやりたいことが形になりそうな予感もありました。
 
 
 
好きなことでご飯を食べていきたい、
って思ってる人は多いと思うけど
そもそもでそこ(カレッジ)は
好きなことでご飯を食べるなんて大前提なんです。
 
 
 
その日も
「昨日で会社を辞めてきました」
って3人くらい居たかなぁ?
 
 
「退職勧めてる大学みたいじゃん!」
って学長の高橋歩さんは言ってたけど。笑
 
 
 
でも、そういうところに身を置いてると
それが普通になってきますよ。
人生変えたいなら人生変えちゃった人たちに
どんどん会っていった方が簡単に変えやすい。
 
 
自営業(自由業)やってる人が周りにいないと
別世界じゃないですか。
そんなところにアイデアが転がってるわけもなく。
 
 
たったの数年で私の周りは自由業だらけになっちゃいました。
 
 
 
知り合いみんなせどらー!
じゃつまらないじゃん?
「どうしてそれで食べていけてんの?」
みたいな謎な人多し。ですよ。
 
 
 
エバさんも講義中何度も
「いつもと違うことを常にするようにするんです」
って言ってました。
そうするとセレンディピティに出会うんですって。
 
 
確かにいつもと違うところにセレンディピティは
隠れているように思います。
 
 
同じ道、同じ顔ぶれ、同じ生活、同じ行動に
「はっ!」とするようなことはなかなかないよね。
 
 
 
だから、何か面白いことすごいこと
でっかいことをしたいと思ってるなら、
思ってるだけじゃなくて今この瞬間から
今までと違うことをしていくといいです。
 
 
いい具合にどんどん変わっていけます。
 
 
 
みんなの人生も面白いものになるといいね!
 
 

せどり ブログランキングへ
参考になりましたら、応援クリックいただけると更新の励みになります!

せどりで人生が変わった元主婦はるみのメールマガジン
は必須項目です

メールアドレス

????